ミートソースパスタ

b0252727_1355559.jpg

A子が今回やって来たのは光る海も見たかったのかも知れないが…悩み事もあった
「近所のお友達とちょっとトラブルがあって、もう付き合いたくないんだけど…近くだし、長く付き合ってきたからどうしようかな、って悩んでるの」と、A子が話し出した
A子の話によると、
カルチャースクールに誘われてから親しくなり、とても社交的な人で近所にお友達がたくさんいて、A子も誘われて皆とお茶を飲んだりしたらしい
数年前からバッグをよく借りに来るようになって、ちょっと嫌だったけどいつも一週間ぐらいで戻ってきたし、近所なのでこれも付き合いと思っていたんだそうだ
けど、今回はなかなか戻らなくて、頻繁に顔は合わせるのに何も言わないし
一ヶ月ほどしてから「今度使うので返してもらって良い?」と連絡を入れると
「何のこと?」と吃驚して「バックはもう返してるわよ、とっくよ、一ヶ月も前の事じゃ無い…どうしたの?無いの?返すわよって玄関に置いたじゃない…私が返してないと思っていたの?嫌だ…誰かに持っていかれたんじゃないの?」そんな返事だったそうだ
A子は瞬間声を失ったが「あっ…そうだっけ、あれ?勘違いしてる…ちょっと捜してみる」と言って電話を切ったそうだ
「バッグ…取られちゃったのよ…私」と、A子は憮然とした
そのバッグは一時なかなか手に入らない、色など指定して待って買ったものだった
「なんで!返してもらってないって言えば良かったのに」と、B子
「でも…夫に言ったら、ジッと考えていたけど…もうバッグは良いから付き合いを止めなさい…って言うのよ」
「バッグはもういいの?」と、私
「だって、大事にしたら…私が七十過ぎて一番年寄りだもの呆けたと噂されて終わりよ、みんな彼女の味方だもの」
「カルチャーの教室も彼女が仕切る事が多いのよ…古い人も一目置いてるのよ、このまま何もなかった事にすれば今迄通り、暮らしていけるし…体の調子が悪いって言って徐々に離れるしかない…」
警察に訴えてもこんな個人的な出来事捜査などしてくれないだろうし、貸した事すら何の証拠もないわけで誰も知ってる人はいないらしいしA子がやっぱり不利と思われ、泣き寝入りしかないとご主人も思ったのかも知れない

私は近所付き合いが無いけど、はじめっから無い訳で気まずい事も何もないけど…
仲の好い人達と仲違いしてそっぽ向かれるって…どんなかな、やっぱり嫌かも知れないなあ
[PR]
by time2022 | 2018-02-20 05:33 | 日記

2018年 12年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て71才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time