b0252727_81537.jpg



あのアパートから虹が出てる(*☉д☉)☞可愛い~(❤ฺ→∀←)
虹の起点て意外とふつうなんだな~

台風の影響で波は荒れている…でも晴れてる(。◔`◡◔+)
虹は色を薄くしながら…消えた


      032.gif071.gif
                    
[PR]
# by time2022 | 2012-09-28 08:48 | 日記 | Comments(0)

朝、目が覚めるとしばらく会ってない夫のお義姉さんを思い出した
あれ?夢でも見たのかな(´◓ω◓`)

そのお義姉さんのお嫁に行った話はけっこう凄い! 涙もの+(σ´д`。)+

お義姉さんは江戸時代から何代も続くある職人さんの家に嫁いだ
舅、姑、弟、妹、修行中の住み込み職人さん達数人と大所帯だったそうだ
お姉さんのご主人、即ちお義兄さんはその家の長男坊で家を継ぐべく舅さんの元で修行をしていたそうだ

「まるで女中のようだったわよ私」と義姉が言う

朝から晩まで息つく閑なく家事に明け暮れたという
掃除、洗濯、食事の支度は二桁分の人数だったという
新婚時代にただ一度、義兄さんと映画を観に行ったそうだ
帰ってきたらお姑さんが仁王立ちになって玄関で二人を向かえ、お義姉さんだけ板の間に座らせられて家を空けたお説教をされたそうだ

「すいません…以後気を付けます…」
「これから気をつけなさい!と言うからハイ!って大きく返事をして、あ~これで終わると思ったら 大体貴方は…と又、始まって一時間…眠かったわ~って」

もっと深刻かと思ったらお義姉さんらしい…

「いや、寒かったのよ板の間…」
「そお言う問題じゃないでしょう 映画行っただけでお説教ですか…」と私
「そうよ。それから一度も二人で出かけたことは無いわよ」頷くお義姉さん

外の付き合いの多かったこの家の采配は全てお姑さんが仕切り、付き合いは全てお姑さんがこなしたそうだ
殆ど出掛ける事無く家事全般に明け暮れたというお義姉さん

「たまに外に出かけると回りの景色が変わってるのよ…」
「えっ変わってるって」
「新しいビルが建ってたり、道路が広がってたり…」
「嘘どれだけ外に出無いんですか、それ軟禁て言うんじゃないんですか」

お義姉さんは二人のお子さんに恵まれたが、躾けも教育も殆どお姑さんが関わったらしい

「何ですか、それ」
「私も見てやれる閑が無かったからね」
「大変でしたねお義姉さんおしんも真っ青ですよ…」

そんなお義姉さんも舅、姑を送り、小姑達はそれぞれ家庭を持ち、長男は医者になり長女も嫁いだ
家の跡を継いだお義兄さんも需要の減った仕事を止めて、技術を伝えるべく某大学の先生に迎えられた。

長男は医者になっちゃった訳だから
「お義兄さんで江戸時代から続いた仕事終えるんですね…」と残念がると
「いんじゃ無いの、いっぱい弟子が育っていったんだから…」と、特別執着も無い

あの大所帯の大きな家で、刺し子半纏を背広に替えて大学に出掛ける義兄さんを朝送って今は有り余る時間の中で暮らしてる。
他人事ながら見事!お義姉さんお見事ですねて感動してしまう
だからって‘人生頑張りました’って感じが無いお義姉さんが又良い…頑張れ…
あっもういいか、お義姉さんは頑張らなくても散々頑張ったんだから
お前が頑張れあっ私ハイ…
b0252727_1820389.jpg
外を歩いてみたらいよいよ秋本番
晴れてるのに肌寒いちょっと新鮮な気持ち
天気は下り坂だって、またいっそう秋が深まるのかなღ❤ღ´ェ`*)楽しみ


     070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-27 10:47 | 日記 | Comments(0)

阿吽の呼吸

                阿(あ)は口を開いて最初に出す音
b0252727_1893065.jpg

                吽(うん)は口を閉じて出す最後の音
b0252727_1810353.jpg

                仏教の呪文だそうだ

b0252727_18131933.jpg

                おいなりさんも阿吽だ
                しかし酷いぼけ写真(✿→艸←)


                     070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-25 09:30 | 日記 | Comments(0)

最近3時ぐらいで目が覚める
だいぶ時間を過ごしてからカーテン越しに朝の光が差しはじめる
今日も眠りが浅くなった意識の中で時計の鳴る音を聞いていた
いち…に…さん(やっぱり3時だ…)…よん(結構寝たな…)ご…(そんな?)6…
そして…9、10…時計は12まで鳴りつづけた
どおいう事???◔‸◔意味わかんない 暗闇の中で愕然
て事は、まだ今日なんだ…寝たのは確か…ニュースが始まる前だった
えっ!☉ェ☉2時間しか寝てない(→௰←❀)

海辺の町に移り住んでから 晴耕雨読にいそしんでいる
晴れた日は耕し雨降れば読書
日が落ちれば寝て、日が昇れば起きる それが人間だ
六本木で朝まで馬鹿騒ぎしていたのは何処のどいつだ
あの頃は健康意識なんて皆無で 飲んで遊んでた面白かった…若かった
でも今は健康も自己責任なんて時代だもんね
その頃はメタボなんて言葉もなかった 病気になると同情されたけど 
今は自己管理が悪いって 病院に掛かると税金の無駄みたいに言われちゃう
でも人間よくしたもので
年をとると海でも眺めながら のんびり暮らしたいなんて殊勝な事を考える
女は若いというだけで相当心地の良い時を過ごす でも、年取るごとにその旨みが消える
それに気付いたあと この間まで若かったのにいつ年をとったんだろうと思うのよ
そして引篭もり婆女になるノダ
たいした運動もしてないんだもの2時間で目が覚めるのも当たり前か


                           070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-24 09:50 | 日記 | Comments(0)

b0252727_189770.jpg今日は一日雨…。
換気扇を止めたままお湯を沸かしたら一気に曇ったガラス窓
”へのへのもへじ”といたずら書きをしたら
口をへの字にしてすぐに泣き出してあっという間に流れて消えちゃった
彼岸が明けると一気に秋色に変わりそう

海辺の町に移り住む時 人生の証のような荷物達を処分した
物に占領されてる事に正直辟易としていた
部屋を移り住む事が切っ掛けとなった
棄てるものは必要品ではないけど 思い出と名の付く様なもの達
久々に開けてみる・・・
なんと懐かしい息苦しいようにその時代にタイムスリップをしてしまう
様々な思い出がある
母の匂いがする 過ぎ去りし日々の匂い・・ 意味無く好きで捨てられなかった
身軽になりたい気持ち半分と 執着する気持ち半分
「処分品はここ、ここ!」夫の声
そんなに簡単に棄てられないから今まで持ってたの!(+`ω´+)

清掃局まで持っていった「燃えるゴミはここに投げてください」と清掃局の人
覗き込むと吃驚した!!巨大な地下がポッカリと口を開けている
その巨大な空間に私の思い出が散りばめられてゴミになった
しかし・・バッサリといってしまうと妙にピュアな気持ちになった
物で溢れた東京での生活より、シンプルな海辺での生活はストイックな感じで心地良い
物の無い生活は結構気に入ってる

究極的にはホテルのあの無機質な部屋、あれが理想だ
寝心地の良いベット すわり心地の良い椅子一つ、テーブル一つそれで充分だと思う
よっぽど気に入ったものじゃない限り、もう物はふやさない・・そう決めている


                        070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-23 10:00 | 日記 | Comments(0)

b0252727_9543332.gif
1888年にドイツで発売された絵葉書
「婦人と老婆」二つの顔が見えるトリック絵 作者は不明だそうだ

こんな強そうな魔女がついていてくれたら…(☄ฺ◣д◢)☄
何でも…できそう(▻‿◅❀)悪いこと…  嘘、嘘考えてない!ない!(❤ฺ→∀←)
依存心が強いから私がとっ憑きそう(●´∀`●)クゥゥゥ…


               


               053.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-22 10:26 | 日記 | Comments(0)

b0252727_18153456.jpg
賞味期限一か月も過ぎてる(。☉ㅅ☉。)
災害のための避難食
一人暮らしだけど一週間ぐらい過ごせるように備蓄してる
水とかリッツとかまとめ買いしてるのは5年の賞味期限があるけど
気まぐれで買ってくるカップめんは大体2.3ヵ月~半年ぐらい
たまに整理する 今日もフッと覗いてみたら
焼きそばのカップ麺が一か月も期限が切れていた

b0252727_1816367.jpg
慌てて食べたけどカップ麺の気分じゃなかったので満足度25%
今日はハムエッグとサラダいっぱい香ばしいバタートーストと
珈琲で食べたかったなo( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
挙句の果てにこれよ↓

エネルギー595kcal! 嘘!(๑>◡<๑) こんな…高カロリー


                        070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-21 09:47 | 日記 | Comments(0)

b0252727_9572790.png
渋谷に昔全線座という映画館があって 古い名画を2本立てで上映していた
「旅情」とかビビアン・リーの「哀愁」イングリット・バーグマンの 「誰がために鐘はなる」
チャップリンの映画なども全部そこで観た
安い入場料で”風とともに去りぬ”何回見たか知れない

そんな中で最近良く思い出す映画がある
「西部戦線異状なし」と言う戦争映画の大作で
未来ある青年志願兵達が次々と戦死していく悲惨な映画
ある一人の志願兵の若い命が消えた日、司令部への報告は
「西部戦線異状なし報告すべき件なし」だった
志願兵の命など取るに足らないそんな内容だったと思うけど
今、社会を吹き荒れてるいじめ問題の学校の対応にちょっと似てる
生徒の命の絶たれた重さより、自分達の身の保全が大事な教育者達
b0252727_1091210.png
  それが又、呆気にとられるぐらいあからさま
  適正に欠けてると思うけど、彼らは何故教育に携わってるのかな♉ ♉ #





                   047.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-20 10:56 | 日記 | Comments(0)

b0252727_13361690.jpg

                        台風…来てる?(◔ิ_◔)☂
b0252727_13381294.jpg

                        お願い…もうちょっと待って(✿→艸←)
b0252727_1340761.jpg

                        ああ…降ってきた…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o

                           やっぱり台風だ
                      朝あんなに晴れてたけど降ってきた
                  「青空に騙されないでください」って予報士さんが言ってた

                       ベランダの椅子はたたもうか…ナ


                                057.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-19 08:50 | 日記 | Comments(0)

秘密があってこそ”女”

b0252727_793439.jpg

                       他人から見るとどうあろうと
                     本人は移ろう歳月と日々の流れの中で
                 とうてい、年老いたなどという感情が無い人が殆どだろう。
                       つまり今日は昨日の続きであって、
                その昨日はずっと遠いはるかな青春時代に繋がっている…

                 秘密のなくなった女なんて、香りを失った薔薇より味気ない

                                    ‘姫’のマダム山口洋子の言葉より


                   (❤ฺ→∀←) 071.gif   

                   
[PR]
# by time2022 | 2012-09-18 09:22 | 日記 | Comments(0)

ポテトサラダ❤

b0252727_15261776.jpg

                 ポテトサラダが食べたくて目が覚めた(✿◡‿◡ฺ)zzz. . . (✿☉。☉)ハッ
                  食べたい時が旨い時!  美味しい~(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
                 塩気のきいたおにぎりも炊き立てのご飯で作った053.gif
                  今日の朝食は大満足♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
b0252727_1539854.jpg



                            070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-16 15:52 | 日記 | Comments(0)

口紅

b0252727_6443460.jpg

                   口紅の痕の付いたグラス なんともアンニュイで妖しい
                    今はこんな赤い口紅をつけた人を見ることはないが
             あの頃の紅の色は真っ赤で大人の女の唇にドキドキ憧れた 何とも淫靡で美しかった
                       早く大人になりたかった懐かしい時代



                                070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-14 01:34 | 日記 | Comments(0)

b0252727_231381.jpg
凄い音で飛び上がった!
近くで何か大爆発が起きたか、森の中に隕石が落ちたかと思った(*☉д☉)
こんな大きな音、65年間で初めて聞いたと思う
光を走らせてはゴロゴロ地響きがする
雷なら空から雷鳴が聞こえて空を見上げると思うんだけど
地鳴りするようにゴロゴロ唸りを挙げ、恐々窓から階下を見渡した
知ってる雷とちょっと違う
もう一度ドカ~ンと衝撃があり建物が震えた
数分後には遠のきながらガ~ンガ~ンて音がしてまるで怪獣が歩いて行ったみたい
地球創生期みたいな原始的な感じだった
何か最近不穏だ◔`◡◔  いろいろな事がね
今日はいい天気で民家の灯りは平和だ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧


                             070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-13 09:41 | 日記 | Comments(0)

b0252727_10325494.png
夫を亡くしてから、あまり人との付き合いはないが
それでも6年住んでいると、出会えば頭を下げるぐらいの人は何人かいる
ある日珍しく話しかけられた
「御主人亡くされてお淋しいでしょ?おかわいそう・・・」
そのあとも 何度もかわいそうって言われた。可哀想じゃない!
上目線から言うなヽ(๑≿ܫ≾๑)チョッと淋しいけど可哀想じゃない(*`ε´*)
可哀想オーラが出てる?弱虫なの隠してるのに…バレてる…の(◞‸◟ㆀ)054.gif


                                070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-12 10:41 | 日記 | Comments(0)

悟りの境地

b0252727_9433559.png

                    何だろう?この感じ…と思いながら暮らしてきた

                        何か…生活にリアリティーがない
                  何をやっていても現実の中の手ごたえが感じられない
                         食事をしても感動が湧かない
                          感情の色が薄い…(¯―¯٥)

                これが老いるってことか…(✿☉。☉)ハッ!あ…危ない、危ない

                 政界も代表戦賑やかになってきた。それぞれの政党誰がなるんだろうか 
                  だって総理大臣になるかもしれない人達だからしっかり選んでほしい
              総理大臣に選ばれる人は経済に明るく、かといって環境問題にも精通し弱者を助け
                           強い外交力のある人になってほしい
                       桃太郎と金太郎と一寸法師を足したみたいな人
                      あれ?それじゃ腕力だけになっちゃうか…(。・‿​‿・。)

              付け込まれるように領土に侵入されると悔しい~o(#◣︿◢)o(☄ฺ◣д◢)☄ฺワシャー
              あれ?ぜんぜん感情の色薄くなっていない…◔◔もう、悟ったかと思ってたのに  



                              070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-11 10:58 | 日記 | Comments(0)

約束したのに

b0252727_6401265.jpg


                         病気はすでに手遅れだった

                           絶対信じたくない私に
                   「大丈夫だよ、絶対死なないよ」って約束したのに
                   ”風車 風が吹くまで ひと休み”ってノートに残して
                            夫は逝ってしまった

                      秋風が吹き 季節は冬に向かう頃だった

                    夫のいない2度目の秋 今、一人で過ごしてる
                     今日は心淋しい日 お彼岸が近いからかな


                           (。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。) 056.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-10 10:39 | 日記 | Comments(0)

日本女性頑張ってるね

b0252727_1017421.jpg
6才でジャズピアノにのめりこんだという上原ひとみ
各国で彼女を待っているので200日以上を海外公演で過ごすという
魅せられてしまった 凄いね!
6才の時私は…イヤだ…並べてる 凡人には想像がつかない¯―¯٥
日本女性頑張ってるね!鼻が高い…あれ?これって愛国心?
スポーツでも日本が勝つとうれしいし日本愛だね!
賢くて強いリーダー出てくるといいね
ここんとこちょっと悔しい話ばっかりだもんね
あれ?違う話になっちゃった


           070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-09 10:44 | 日記 | Comments(0)

凄い!DNAって

b0252727_654479.jpg
朝、窓を開けるのを躊躇うほどの肌寒さ
海辺に住んでると季節が変わっていくのってこんなに早かったかしら?そんな感じだけど
でも、都心での日中の暑さは凄いらしい
10月には冬の制服になり11月にはコートをはおるそんな時代空考えると
年月の流れを感じる
地球の環境は変わった
写真ボケてますが尾崎豊の息子 やっぱりDNAだね
凄いね!声そっくり♫.¸¸♪



          070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-08 07:47 | Comments(0)

b0252727_884175.jpg

                        海辺の町はもう秋の色を湛えている
                             あの灼熱の太陽の下
          あのはちきれんばかりの若い人達の嬌声も子供達のはしゃぐ声も、幻のようにスーッと消えていた
                          置き忘れられたような感傷◞‸◟ㆀ
                  いつもの砂浜 散歩の人が戻り これから秋色を深めていく

          ローリング・ストーンズも50周年だって!年とったローリング・ストーンズ見たくないと思っていたけど
             なかなか見ごたえがある風貌だね♡ カッコいい ヒュッ!(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧


                          070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-06 06:10 | 日記 | Comments(0)

b0252727_10404838.jpg

何買うんでも東京一辺倒だったけど段々しんどくなってきた
海辺の町の雑貨屋さんは隣町の100円ショップ
広いフロアーで仏具から手工芸品のコテまで置いてある
安いけど、品質、お洒落感には今ひとつ…と思っていた040.gif
だけどこのスリッパ可愛い゚♡→ܫ←♡゚ハートマークの穴が開いてる♬(*◔‿◔)♡履き心地も良い
年をとってくると地元が大事上手に暮らせるかな(✿◡‿◡ฺ)



                  070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-05 11:48 | 日記 | Comments(0)

奴は見てる(◔ε ◔

b0252727_6415350.jpg

羽を広げて気持ち良さそうに大空を舞うとび
カメラを構えるとスーッと消えた
ソファーにすわって寛いでいると遣って来るとび
私がカメラを構えて窓辺によると視界からスーッと消える
奴には見えてる!?…◔ ◔ 警戒してる…◔ε ◔
猟銃を構えてるように見えるのかも、しかし、さすが目はいいね
マンションのベランダの奥のソファーにすわって自分を狙ってる私に気が付くなんてね ☉。☉



                       070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-04 07:18 | 日記 | Comments(0)

b0252727_10365360.jpg

朝方の月
満月から3日目
”くらきより くらき道にぞ 入りぬべき
はるかに照らせ  山の端の月”     和泉式部
生を全うしようとする覚悟を歌っているらしい
月を見ると学生時代に覚えたこの詩が浮かぶ
生きるのにも覚悟が必要 跡無きくふうも・・・細川護熙(元総理)も言ってた
跡無きくふう?・・・何?・・・何か考えさせられるな

9月2週目まで猛暑が続くって天気予報だったけど海辺の町はしっかりと秋の気配
朝、寒くて目が覚めた・・・寒ッ!嘘(。◔‸◔。)もう、そんな?


                  070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-03 11:09 | 日記 | Comments(0)

夏は行く…☪

b0252727_7291727.jpg

何にも興味がわかない日
暇で暇で仕方がない、それなのに…

掃除もしたくない
料理もしたくない
買い物も行きたくない
パソコンも開きたくない
本も読みたくない
何もしたくない…

暇で暇で仕方がない、自分をコントロールできない・・・日 (´◓ω◓`)(´◒ω◒`)(´-ω-`)


                       070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-02 07:54 | 日記 | Comments(0)

65才の手習い

遊ぶ事に現を抜かしていた学生時代
親の心情を思うと後悔の日々です
でも出来が出来だからね…反省はこれっきりにしよっとo(≖ˇ﹏ˇ≖。 )o
b0252727_04747.jpg

その頃を取り返そうとしてるわけじゃないけど
パソコンの基礎勉強をはじめた
独学だけど解りやすい本を買ってきた
長い間パソコンやってるのに場当たり的で
下の帯がタスクバーって言う事初めて知った◔ ◔ウソ…みたい?
分からない事は見なかった事にしてきた
ちょっと、真摯に勉強してみよっと(ㆀ˘・з・˘)ωҺat?

フィリッピンで大きな地震があったみたい
この間まであんなに水災害のニュースばかりだったのに
今度は水飢饉ですって!☉ェ☉
地球規模でおかしい???
         

                              056.gif040.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-09-01 08:38 | 日記

大好き…

b0252727_918337.jpg

電波塔としての役割を終えた"東京タワー”
この間地味なニュースが流れてた 
そりゃあ今はスカイツリーでしょうとも
でも東京タワーもよく働いた 
戦後の高度成長期を支えてきた
私は絶対東京タワーなのだ
でもちょっとホッとしてる様にも見えるね 
役割を終えた達成感みたいなものを感じる
また、違う目で人間たちを見下ろしてるのかも


今日は満月 見えるかな゚♡→ܫ←♡゚                    
     




                                  016.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-08-31 09:23 | 日記 | Comments(2)

秋の音色が聞こえた

海辺の町は秋の足音が微かに…
日が暮れると虫がリ~ンと鳴きはじめた
b0252727_15103968.jpg


                             
[PR]
# by time2022 | 2012-08-30 07:52 | 日記 | Comments(0)

この道を行くと…

b0252727_9262261.jpg用事で広尾に行った
六本木や麻布十番は結構うろうろするけど、近くなのに広尾はどれぐらいぶりだろうか
何か用事がなくては目的で行くような所でもない
街の様子は確かに変わっていた でも道路は変わらない
坂を上っていけば有栖川公園があり愛育病院へと続く…
商店街があり、天現寺と反対方向へ向かえば霞町
霞町は私が生まれて育った町である
今は西麻布と地名を変えた
箪笥町、六本木、材木町、霞町、高樹町、南青山…渋谷行きの都電が通っていた
消えた地名もある
街は大きく変わったけど 道路は変わらない
目をつぶっても自分の家まで歩いていける
今はもう無いけど 懐かしい門の前まで歩いていける

今はいない母の「お帰り」って声が聞こえそうだ
この道を行くと…あそこを曲がると…
あれ?”異人たちの夏”みたいになっちゃった


                            070.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-08-29 09:42 | 日記 | Comments(0)

想いは日に日に変わる

b0252727_1659569.jpg今日はやけに駐車場が混んでるなと思ったら、
夏の間過ごしてた人達が続続と帰っていく。
8月最後の週だからね
私も以前は休みの日にここに来ていた
週末や休日にやってくるリゾートマンション。
皆セカンドハウスとして使ってる
6年前に老後過ごすべく東京からこっちに居住を移した
その時はね二人だったのよ、大好きな夫がいたの
2年前にね、、、死んじゃった
こんなふうに言えるようになったのはつい最近…
‘死にました‘って言いたくなくて
知り合い誰にも会わなくなっちゃったの引篭もり…状態
大親友で父親のような夫だったから私もう大変だった
こんな御時世だから死ぬのも早い者勝ちかもそんなふうに思って…恨み言はやめた
天国でゆっくり眠らせてあげようって思ってる…今わね
想いは日に日に変わる



                                  002.gif070.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-08-28 09:50 | 日記 | Comments(0)

b0252727_18341241.jpg
尋常じゃない蝉の鳴き声で目が覚めた(乂☉ェ☉=)
こんな早く蝉って鳴くの
しかも地から木霊すような蝉時雨
蝉って日中木にしがみ付いてジ~ンジ~ン鳴くのかと思ってた
この世の終わりのように鳴いている(うるさいよ、少し…)
あっ…この世の終わりなんだ
儚すぎるそう思うとこの鳴き声も切ないね
山からも 海から 空から 蝉時雨…(´-ω-`)


                                025.gif071.gif
[PR]
# by time2022 | 2012-08-27 12:23 | 日記 | Comments(0)

はじめまして

東京のど真ん中で生まれ、育ち、60年を過ごしました
60才を前にして夫と二人老後は海を眺めながら暮らそうと、東京から1時間半、海辺の町へと移り住んできましたが…
移り住んで6年
今は、夫を亡くして…家族なし、子供なし、知り合いなしの天涯孤独のこの海辺の町で引き籠っています。
一人引き籠っていると、黄昏迫るこの年齢、自分の総括をしてる事が多くなりました
自分は誰?何者?なんだろう…さよならを言う前に自分探しのブログ 一念発起してを始めました
よろしくお願いします。◔‸◔。

外に出るとやられてしまいそうな猛暑
部屋の中でジッとしてるヾ(◕ˇoˇ◕ℒ)`*:;,。



                            063.gif040.gif


            
[PR]
# by time2022 | 2012-08-27 04:48 | はじめまして | Comments(22)

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time