<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

b0252727_1614341.jpg

この塊は…?ロールキャベツが隠れているのだ!…今日の一品
山型のイギリスパンをカリッと焼いて…
久しぶりに布フィルターで点てた珈琲と…wow!*✧delicious!(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
今だけ幸せだなあ~でも…それで好いや…美味しいから、こお言うのって刹那主義って言うんでしょ。◔‸◔。


                         016.gif010.gif旨~❤
[PR]
by time2022 | 2016-04-29 08:01 | 日記

b0252727_517767.jpg

昨日ちょっと出かけたので”アイリス”のお礼と”筍”のお礼に其々に生ハムを買ってきた
お野菜に生ハム巻いて食べればいいし手間も掛らないので…
帰ってきて夕方すぐ、まず、(元)自冶会長さんにお届けした、その後直ぐに(現)自冶会長さんにお届けしようと思っていたのだが、
(元)自冶会長さんの話に捕まった…のだが…(現)自冶会長さんの話…なのだが…聞き捨てならない話を聞いてしまった
ヤダ~どうしようこんな話聞いてしまって…話が話なのでここには書けないが…
一方の話だからと思いながら…何となく伝え聞いていた事なので…多分…本当の話だと思う
噂だから…私には分らない事とそんな話とは無関係に暮らしてきた
面と向かって聞いてると…聞きたくない事が…ლ→ܫ←ლ ほらね、噂ってこうやって信じられちゃうのよね
何か…巻き込まれそう…
だって現に、(現)自冶会長さんに…生ハム渡しづらくなっちゃって…まだ渡して無い…どうしよう…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o


                              025.gif困った…
[PR]
by time2022 | 2016-04-27 08:05 | 日記

朝散歩

b0252727_885282.jpg


                      039.gif070.gif無理をしないのが心情…
[PR]
by time2022 | 2016-04-25 08:14 | 日記

ご近所付き合い

b0252727_7112814.jpg
                 
[何で今の街で友達出来ないのよ、だって、地域の情報も入らないでしょう…」と、いささかか非難気に以前友達に言われた
「う~ん…どうやって知り合うかもわからないし…」と言うと、
「何…だらしないわね…お稽古事でも何でも行って知り合い作ればいいじゃない」と、呆れ気味に言われたので、返す言葉も無く黙っていると
「今度私そっちに行って友達作ってあげるわよ…そしたらその人と付き合っていけばいいでしょ」と、明日にでもやって来る勢いなので、
「い、いいわよ…気を使って付き合う方がストレスたまるのよ…相手に合わせて付き合うんだったら一人の方が良いのよ、同性だって相性があるのよ…来ないでよ!…一人が良いのよ!」と、友人を制した
でも、最近これだけ災害があると確かに何の情報も入って来ないのは問題だと少し、思うようになった
以前は仲良しの管理人さんがいたので逐一情報は入ってきたが、今は確かに何もわからない…
いつもサングラス掛けて俯いて歩いているので、やっぱり私の態度にも問題がある、と思い、挨拶にも、立ち話にも応じるようにしようと思った…とたん、すぐ、その時が来た
お昼前、ピンポ~ンと呼び鈴が鳴った、滅多に人が訪ねてくるわけはないので「誰だろう…」と不審げに出て行くと、(元)自冶会長さんがご自分で育てたという!アイリス”を持って立っていた
数時間前の5時半ごろ、朝散歩でエレベーター前に行くと(元)自冶会長さんに会った
いつもはちょっと頭を下げて一歩引いてしまうのだが、その日は「お早いですね…」と声を掛けた
そしたら(元)自冶会長さんが「実は畑を借りてやってるんですよ」と話しはじめ野菜や花の話を聞きながらエレベーターからロビーを出るまで…私は愛想よく相槌を打ち続けた
そしたら、さっそく”アイリス”を持ってきてくれた
私は実はこんな、物を頂いたりお返ししたりする近所付き合いがとても不得手なのだ…これが人付き合いだと思ったので…頑張った
翌日は今度(現)自治会長さんと出会った…「たくさんのお花が咲いてますねえ、会長さんが手入れしてるんですか?」と挨拶をすると、マンションの敷地内を咲いてる樹の説明をしながら案内をしてくれた
そしたら、その午後ご自分で持ってる山の麓で、今、掘ってきたという泥の付いた筍を持ってきてくださった
突然近所付き合いらしき事が始まった…థ౪థ
ところがこの二人がめっぽう仲が悪い、いがみ合いも半端じゃないらしい…༼༼@_@;༽༽ 
派閥らしきものもあるらしいと、以前管理人さんから聞いて知っていた
やだ~両方から物もらって!このままいくと八方に良い顔して自分の立場をおかしくしてしまいそう…嫌な予感がしてきた
人間関係のめんどくささに巻き込まれそう…だ༼༼๑→ܫ←p༽༽別に特に仲良しじゃなくて良いけどどっちとも気まずくなるのは嫌だ…それに派閥なんてばかばかしい…
まだお返しをしてない…庭先で採れたというもののお返しが解らない(¯―¯٥)
過度なお返しは失礼だというし…すぐに返すのも失礼だというし…
旅先の土産などが良いというけど…旅など何時行くか…予定も無いし…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
やっぱり私は人間関係が不得手だ
外に向こうと思ったが、急に気持ちが内に向いて元に戻ってしまった  
また暫く部屋を出るのを止そう…外出の時はサングラスを掛けて俯いて誰にも会わないようにそっと様子を見て出かけよう
又、引き籠りだ…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
じっと息をひそめて…

             042.gif写真は、頂いた筍の土佐焼き…残りは混ぜご飯と…
             やっぱり、掘れたては柔らかくて抜群の美味しさだ…థ౪థ~❤…だけど…えーと


     
[PR]
by time2022 | 2016-04-23 07:17 | 日記

「ラヴソング」

b0252727_1354373.jpg

月曜9時からスタートした福山雅治の「ラヴソング」ネット見ると凄いね…不評だね…
これって、雅治ロスの人達の裏切りへの仕打ち?って…感じかな
私は特別、雅治loverじゃないけど…ジャジーな感じが全体に流れていて、なかなか面白い…
身体の崩れだってやさぐれ感が出ていて不健康感がなかなか好いじゃない…好い
楽しみにしてるのって私だけだね…私は一押し…このドラマ

藤原さくらちゃんの口ずさむ「500マイル」はPPMの反戦歌のようだけど本当はアメリカ民謡なんだよね
これはLeyonaの「500マイル」



                          060.gif071.gif
[PR]
by time2022 | 2016-04-21 07:48 | 日記

おでん屋さん

どんな成り行きだったかは覚えていないが、夕暮れ迫るころ、父の友人で某新聞社に勤めるA小父さんに連れられて新橋のおでん屋さんに行った記憶がある
A小父さんは、えらく子供好きで家に遊びに来て父とお酒を飲む時でも、私を膝の上に乗せて離さず、いろいろ話しかけ、頭を撫でたりして可愛がってくれた
私は、私の好きな物をいつも買ってきて優しくしてくれるA小父さんにちょっと一宿一飯のような恩義を感じていて、膝の上でおとなしくしていたが、実はとっても退屈で早くそこから逃れたいのが本音だった
A小父さんは酔うと「どうだ…長谷川一夫よりおじさんの方がハンサムだろう?」と言うのが口癖で、実際、職業柄のちょっと熟なれたハンサムな人だった
奥様は”ミス…何とか…”と呼ばれた綺麗な人で美男美女のカップルだったが…子供はいなかった
「仲が良すぎて出来ないんじゃない…」と構われたりしていたが、
A小父さんは「いや…良いんだ、良いんだよ…いなきゃいないで良いんだよ」と手を振りいつも他の話をしだした
"子無きは去れ…”などと言う封建的な風潮がまだ残っていた時代
それは奥さんを庇ってるような…そんな気がした
そんなおじさんに手を引かれ新橋駅前の小さな飲み屋さんに連れて行かれた
その店は小さな店が寄り合うように建つ一角で横丁を入り、狭い路地を右に左に曲がったおでん屋さんだった
女の人が一人でやってる5,6人も入ればいっぱいになりそうなカウンターだけの小さな店で「いらっしゃ・・・」と振り向いたお姉さんは私を見ると「あら!…」と顔を輝かせて、
A小父さんに「どこの子さらって来たの…どっかに隠してたの」と睨んで見せた
おじさんは訳あり気に笑って「俺の子だよ、よく似てるだろう…」と返し、私を座らせると好きそうなおでんを頼んでくれ、おでん屋のお姉さんもカウンターから出てきて無口で恥ずかしがり屋の私に飽きずに遊んでくれた
トイレは二階にあり急な階段をお姉さんに支えられて上った
二階には四畳半ほどの部屋があり、壁には洋服が掛りちゃぶ台と御座布団が敷いてあった
この横丁には共同のトイレがありお客さんは皆、そこを使うようだったが、子供の私には特別二階を使わしてくれたようだった
A小父さんはソフト帽をあみだに被って上機嫌でお酒を飲みご満悦だった
A小父さんが子供を連れてきてると聞いた近所のママさん達が変わりばんこに顔を出してたくさんのお菓子を貰った、A小父さんはこの界隈の複数のお店のお客さんだったらしく皆と知り合いだった
あの頃の大人はみんなしっかりと大人で子どもに優しくて、その時もいろいろなママさんに「可愛い…」とその豊かな母性に抱き締められ、あやされた記憶がある
今は子供と対等の未熟な大人が多く、物を貰ったから言う訳では無いが、あの頃の大人の包容力ととどこか違うような気がする
子供を育てた経験の無い私など年端の行かない子供と二人きりになるとどう接したらいいか解らなくてかえって子供に気を使わせてしまう方で未熟な大人の筆頭であるわけで…その時のふくよかな大人の女の人達を思い出すのである
その後、どんなふうに帰ったかは記憶にないが子供心に不思議な体験だった
新橋の闇市から小さな店が建ち並ぶ飲み屋街になったその場所も今は「ニュー新橋ビル」というビルに建て替えられその頃の面影は何もない
A小父さんも、疾うに亡くなって、私の頭の中の記憶だけになった
新宿西口の思い出横丁やゴールデン街はその時の思い出と重なって妙に懐かしくて、密かに思い入れるものがあるのだ
b0252727_1451984.jpg

                           ペーソスあふれる「木村荘八」の絵


                             043.gifみんな優しかった…
[PR]
by time2022 | 2016-04-19 06:53 | 日記
b0252727_6573668.jpg

最近の災害の大きさに言葉を失う…ლథ౪థ ლ
5、5強、6,7なんて繰り返しに襲ってくる地震はあまり記憶にない
東日本の何十メートルという大きな津波にも自然の恐ろしさを思い知らされた
「災害は忘れた頃にやって来る…」と言われたが、一方の東北の復興が進まないうちにこんな大きな地震が南の地方を襲った
”確実に地震活動期に入った”と、偉い学者さんが言ってたけど、瞬時に襲ってくる地震にどんな身構えをしたらいいのか解らない…
まして数日にわたって本震を超えるほどの地震の襲ってくることなんかまさに想定外だ
逃げ惑う人を画面で見てるのも、何か…後ろめたい
「ブラタモリ」で熊本城を見たばかりであの、石垣が崩落し、天守閣 飯田丸五階櫓が僅かな石の支えでやっと建っている画面は加藤清正の仁王立ちのようで悲しい…
まだまだ余震の続く中、何とか住民の方には頑張ってほしいものだ
早く治まってくれることを願わずにはいられない…

                   040.gif災害で命を落とされた方々に心よりご冥福をお祈りいたします
[PR]
by time2022 | 2016-04-17 07:06 | 日記

肉団子と春野菜の煮物

b0252727_10322866.jpg

肉団子の煮物…今日の一品 (。-ܫ-。)ムフッ♥
以前は肉団子のスープ鍋にしていたが、独りで食事なので鍋じゃ無く煮物にしてみた
でも、味は一緒!美味しい~♪

新宿ゴールデン街が燃えた!థ౪థ大変!!!…まもなく火が消えた…良かったᕕ(→ܫ←)ᕗ⁾⁾ね…よく3棟で火が消えた…
でも、被害に遭われた方は大変だったね…お見舞い申し上げます
あの迷路のような、青線で囲まれた時代を経て…幻のように現存する飲み屋街…まさにファンタジーだよね

                
                   039.gif…ディープな街…浪漫だもの…大きな火事にならなくて良かった(-。-)y-ホッ
                             
[PR]
by time2022 | 2016-04-14 06:45 | 日記

子供の生真面目さ

小さい頃母に「余所で物を貰って食べてはいけません」と、固く言い聞かされていた
お友達の家で遊んでいてもお菓子を出されても手を出さず、母に言い聞かされているのを知ってるお友達のおばさんは
「大丈夫!おばちゃんが後でお母さんにちゃんと言ってあげるからお食べなさい」と言われてもなかなか食べなかった
でも、大好きなチョコレート菓子だったりすると我慢できず、その懐紙に包まれたお菓子を持つと家まで一直線に走って行って
「おばちゃんがねこれ…お食べなさいって…」と母に了解を取りに帰った
母は「そう…じゃあ、おばちゃんにありがとうって言ってちゃんとお座りして食べてね…」と言われコックリ頷くと、家から出てきて私を待ってる友達のところに息を切らして戻ると、おばさんの所に行って「ありがとう」とお礼を言って、何処か座れるところは無いか必死に探し、無理にでもどこかに腰かけて母の言いつけを守った
子供にとって親の言いつけは絶対で…今考えると早く食べたいのに座らなくては食べれないと焦って場所を探す、その子供の生真面目さがおかしい~๑→ܫ←p~♥
4,5歳の頃か、他所の家の庭先の雨に晒された木片の端に神妙に座ってる写真が出てきてそんな事を思い出した
こんな、ピュアな頃…懐かしい…(๑´ლ`๑)フフ♡
b0252727_1951523.jpg

                           012.gif037.gifチョコレートの誘惑には勝てない…
[PR]
by time2022 | 2016-04-12 06:07 | 日記 | Comments(24)

b0252727_2135513.jpg

ぼんやりテレビを見ていて…ハッと気が付くと(✿☉。☉)ハッ…人差し指の爪を軽く噛んでたりする…
わりと頻繁に…画面に気が取られていると…爪を噛んでる
口元に指を持って行くと何か…落ち着く
年をとってからの新しい癖で…幼児返り?…థ౪థ…エッ!心理学的には…どうなんだろう
桜ももう終わり…花の命は短くて…だね

           015.gif年とって指銜えていたら…ちょっと…危ないね、名前…生年月日…大丈夫、言える
[PR]
by time2022 | 2016-04-10 07:49 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time