b0252727_21563434.jpg

豆乳のホワイトソースでグラタン~(๑◔◡◔ิ๑)♫
器に入れて、平らに慣らして、チーズを載せて、焼いて、出来上がり~♥♬~wow!*✧…今日の一品

初冬の夕暮れの空は…カーテンを閉めようと思ってあまりにも美しかったので手を止めた
何とも耽美な幽玄な世界が拡がっていた
墨を流したような中に切ない叫びのような一筋の朱…なぜこんなに色っぽいのだろう…
早回しした時計のように、瞬く間に黒いシルエットになって街が沈んでいく
チラチラと灯りが点き始めるまでカーテンを閉めずに眺めていた…。◕ˇ_ˇ◕。きれい…
今、私は現世と来世の間にいるに違いないと確信した


                         023.gif039.gifこの世のものとは思えない…
[PR]
by time2022 | 2015-11-29 07:39 | 日記

朝散歩

b0252727_2257102.jpg

ここ何日か早朝に雨が降り、昼近くに雨があがり陽射しが出る…そんな日が続いている
朝散歩になかなか出かけられない…
昼は何度か出掛けているのだが大股早歩きは出来ない行き交う人も多くなるし…
自分のリズムで歩ける朝が好き…横腹もだいぶ良くなってきたし…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
明日はあの輝く朝日に向かって歩けるかな…
そろそろあの日差しを浴びた~いᕕ(→ܫ←)ᕗ⁾⁾早歩きしたい!


                          070.gifイチ、ニ、イチ、ニ・・・・
[PR]
by time2022 | 2015-11-27 07:46 | 日記

蕪のひき肉餡

b0252727_1314487.jpg

採れたての蕪を売っていたのでさっそく蕪のひき肉餡を作った…旬だから美味しいね…今日の一品

十日程前、見よう見まねでストレッチまがいの事やってたら横腹を捻った
あれ?って感じはあったのだが痛くなかったし、角度でちょっと痛みはあったけど微かで…
お風呂にゆっくり入って、電気毛布を暖かにしてベッドに入ってぐっすり寝た
それから数日、歩いていていると微かな痛みがあったのだが…
な、なんと一週間ほどして痛みが広がって寝返りが打てない!…༼༼@_@;༽༽
慌てて冷やそうと思って貼り薬を買いに行った
薬剤師さん曰く、遣ってはいけない事を全部やったらしい
毎日毎日お風呂に入って、痛みの部分を少し揉んで、暖房の効いたベッドに寝ていたので炎症が広がってしまったらしい
こお言う事から年齢的に歩きずらくなったりして来るんだって!…థ౪థ
身体って正直だね…薬剤師さんに言われたとおりにしたら「良くなってくると全体に痛かったところがだんだんすぼまってピンポイントでここが痛いってなりますよ」ってその通りになった
ピンポイントで微かな痛みはまだあるけどうんと良くなった
この微かな痛みを取るのがちょっと時間がかかるらしい…強まったり弱まったりして、治って行くらしい…☝(๑’ᴗ’๑)
お風呂で温めた方が治ると思っちゃった…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)oだって怪我すると温泉に入るし…
“生兵法は怪我の元”ってこの事を言うんだね…大事にならなくて良かった!


                            005.gif042.gif腰捻ったら冷やして安静
[PR]
by time2022 | 2015-11-25 06:25 | 日記

海老と卵のピラフ

b0252727_17582191.jpg

海老と卵のピラフ…ちょっと洋風に味付けしたのでチャーハンじゃ無くて…ピラフ…今日の一品☝(๑’ᴗ’๑)
何が洋風かって…バターかな…それだけだけど…ピラフ…(๑◔◡◔ิ๑)ェヘヘ♫

いつもぶらりと散歩する「ぶらタモリ」を見ていたら…何か…妙に懐かしく、
達者な芸人さんの番組の多い中「ぶらタモリ」…好きだな~この番組
気が抜けていて…癒される…ぼんやり見ていられて…いいなあ꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
次は「日光東照宮」だって…
タモリさんはどんなふうにレポートするのかな…。◔‿◔。

夫と行った事の無い知らない町を車でぶらりと走るのが好きだった
知らない町の郷土館などに入ると、思いもかけない驚きに出会ったりして面白い…。◔‿◔。
ぶらりとする温度感がちょっと似てる
何の縁もゆかりも無い所で生涯行くはずもない町にぶらり立ち寄るのが好きだった
思い付きで車を止めるので、あそこは何処だったんだろうと思う所も多く、グーグルの地図を辿ってそうそう此処に行ったななんて思い出したりしてる

b0252727_2352026.jpg

                   023.gif039.gifこの道を行くと…
[PR]
by time2022 | 2015-11-23 07:31 | 日記

ボジョレーヌーボー

b0252727_5311831.jpg

この日スーパーに行ったらボジョレヌーボ―が山積みされてた…థ౪థ
ボジョレーヌーボー総生産のうち4分の1は日本で消費されるらしい
毎年海外ニュースに取り上げられるらしい…しかし…日本人てお祭り好きだね~。◔‸◔。


                  023.gif024.gif069.gif…憎しみは憎しみしか生まない…変わることなく、時は流れて行く…
[PR]
by time2022 | 2015-11-21 05:27 | 日記

椎茸の肉詰め

b0252727_12545521.jpg

日常の食事はコレステロールの食事制限を自分で管理しているので数値が下がってきた~ᕕ(→ܫ←)ᕗ⁾⁾
結果が出るのって面白い~。◔‿◔。
先生に「頑張ってるのが解る…数値に表れているね」って誉められた…༼༼๑→ܫ←p༽༽ ~❤
朝の40分大股早歩き散歩も功をなしてるらしい…(๑◔◡◔ิ๑)ェヘヘ♫

でも…いつまで自分の食事の支度ってできるものなのかなあてぼんやり考えていたら~。◔‸◔。…あれ?気持ちが落ちてきた…´~`
だんだん外食が多くなったり、インスタントものやレトルト食品、あるいはお弁当を調達するようになると…もう、コレステロールの管理は出来なくなるだろうな…ˇε ˇ
なんて考えていたら…急に淋しくなっちゃった…◞‸◟ㆀ
身内のいない私は長生きは望まないんだけど…人の世話にならないように、その日まで自分の事は自分で出来る程度に健康でいなくてはならない…´~`何か矛盾してるね
あれ?…暗くなっちゃった…年とるとちょっとした事で気持ちが落ちるね
せっかく誉められたのに…気持ちが落ちた…◞‸◟ㆀ

鶏胸肉をミンチにして椎茸の肉詰め~コレステロールは低いよ…そしてね、美味しい~(๑´ლ`๑)フフ♡ …元気に今日の一品!


                            046.gif039.gif
[PR]
by time2022 | 2015-11-19 08:33 | 日記

げに恐ろしきは女の嫉妬

まだ学生の頃の話である
或る事務所に知り合いに頼まれて友人のA子がアルバイトに行っていた
条件は身元のしっかりした学生という事でA子に話が来たらしい
マンションの一室で、電話番のような仕事で暇で何をしていても好いと言われて結構続いていた
ある日、事務所が近くのビルに引っ越すので荷物まとめに人手が必要だからお友達たちに頼んで欲しいとA子が頼まれ、私達数人でお手伝いに出かけた
所長は肉感的な40歳前後のテキパキとした美しい女性でとても優しくて、すっかり私達はフアンになってしまった
同じマンションにもう一つ自宅の部屋があって、そこに所長のお母様がいらして体調が悪いらしく寝たり起きたりの生活を送ってらした
二部屋の引っ越しで荷物をまとめるのも結構大変だったし、翌日の引っ越しにも駆り出され近くとは言えど二日に渡っての大仕事だった
お母さんが所長の事を“ママ”と呼ぶので私達も名前にママを付けて“Eママ”と呼び、その二日間で所長とすっかり仲良しになって、それからも頻繁に事務所に遊びに行くようになった
行くとすごく歓迎してくれてケーキを買いに行って紅茶を入れてくれていろんな相談相手にもなってくれた
その事務所はとっても暇だったのだが、独り頻繁に出入りする人がいた
ある大学の先生でその先生の仕事の窓口にこの事務所がなっているようだった
二人の親しげな雰囲気で、すぐ恋人同士なんだと思った
先生にはご家庭があって、奥様がいらしたので公にはしていなかったが二人の仲は一目瞭然だった
これが身元のしっかりした学生が条件の所以だったらしい
得体のしれないアルバイトに自分たちの事情、仕事内容を詮索されるのが嫌だったのだろう
ある日、某ホテルの会場で先生のとある祝賀会があった
けっこう大きなパーティーのようで、Eママは「先生の教え子で将来の建築士たちがいっぱい来るわよ、有名な人達もいっぱい来るし、あなた達もいっぱいお洒落をしていらっしゃい」と招待された…と、思った
私達はその日の為に買い揃えたいっぱいいっぱいのお洒落をして楽しみに出かけた
Eママも訪問着で艶やかでいつもより輝いて場を取り仕切っていた
私達が着くとすぐ、これあそこに持って行って…とかあの方のお話し相手をしてとか指図されて、明らかに招待されたんじゃなくて、手伝いで呼ばれた感じで…Eママの計算された思惑にちょっとしてやられた感があった
A子は着物でちょっと遅れてやって来た
A子は小さい頃から日本舞踊を習っていて名取の免許も習得し、あらたまった席には必ず着物を着ていたので私達に違和感は無かったが、
Eママが来て「何でそんな恰好で来たの」と酷くお冠で「もう…とっても可笑しい…帰って洋服に取り換えてきて」とパーティーも、もう始まってるのに言いだした
「でも、A子はいつもパーティーなんかは、着物なんですよ洋服より、着なれているし…」と私たちが言ったが
「若いのに着物なんて、可笑しい…洋服に取替えて…」とその場を立ち去った
いつもA子を妹のように可愛がっていたのに様子が違っていた
A子はムッとして「取り替えろって家帰ってきたらもうパーティーなんか終わってる…これで遣る」とそのままでいると、少しして先生が来て「その辺の洋服屋さんで買ってらっしゃい…言う事を聞いて…洋服に取り換えて…請求はこっちに回して…」と言い残してまたあいさつに戻って行った
この大きなパーティーで先生までA子の装いにわざわざ触れてくるなんて…皆で顔を見合わせ、信じられないけどEママが自分より若くて着物の似合うA子に嫉妬しているとみんなが感じた
先生は仕方なく、機嫌の悪いママを宥めるため言いに来たようだった
お洒落は上司を超えちゃいけないんだという事を私達はその時しっかり学んだ
ママは鬼女のような面妖だったが…その出来事が過ぎると又、優しいいつものママに戻っていた
結局、A子は着替えずそのまま居続けたのだが、その事には、もう…一切触れなかったらしい

その後…Eママのちょっと違う部分を感じたことがあった
皆で恋愛観など話している時「私先生にすごく嫉妬した事があるの…」とEママが話し始めた
先生がまだ助教授の時代からのお付き合いで先生が教授になった時、普通は彼氏が出世することは付き合いのある女性としては喜ぶべき事なのだが、Eママは素直に喜べなかった…自分もそんな階段を上って輝かしい光に当たりたいと思ったそうだ、輝かしい場にいる先生に嫉妬した…とEママは話した
彼女は非常に野心家であったわけで、自分の存在を超えそうな若いアルバイトの存在すら許せなかったのかも知れない
げに恐ろしきは女の嫉妬…考えさせられる出来事だった
b0252727_910749.jpg


                          021.gif042.gif
[PR]
by time2022 | 2015-11-17 07:05 | 日記

夢の中で…

b0252727_723162.jpg

夢を見ないと思っていたら…ここ、立て続けに夢を見た
昨日は昔飼っていたとっても愛した猫が珍しく夢に現れた…
お腹を空かしてる夢だった…◞‸◟ㆀ
まだまだ若く友人たちと遊び歩いていた時代で…
こんな寂しい思いをさせたのかも知れないと夢から覚めても「ごめんね」と謝り続けた…ღღ´ェ`

海辺の町は本格的な雨降り…
いつも通り目を覚ましてカーテンの隙間から覗いて見たが夕暮れのような暗さ
散歩は明日だな…´~`
今日は一日…編み物日和…去年から持ち越してる編み物を編もう…。◔‿◔。


                               025.gif014.gif
[PR]
by time2022 | 2015-11-15 07:16 | 日記

肉団子スープ鍋

b0252727_17433293.jpg

いつもは燦々と輝く朝日の昇る空に向かって歩いて行くのだが、今日は帰って来るまで煌めく太陽は厚い雲に遮られたままだった
朝散歩の最大の楽しみは“これ”なのに…残念´~`
昨日までたくさんのどんぐりが散らばっていたのに掃き清められている…何か…残念´◠`

でも…だんだん、秋が深まっていくな…ლ ◔౪◔)ლ ~♪

さあ…帰ったら肉団子スープ鍋食~べよう…。◔‿◔。
今日は曇っていて肉団子スープ鍋日和…ルン…今日の一品


                          017.gif023.gif
[PR]
by time2022 | 2015-11-13 08:15 | 日記

ちあきなおみ

久しぶりにちあきなおみの「黄昏のビギン」を聞いた
ソウルフルでやっぱり好い!…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
あれ?何で最近聞かなかったんだっけ…と考えて…そうだ!と思い出した
嫌な奴が「俺初めてレコード買ったのちあきなおみ…良いよね…ちあきなおみ」って言ってるの聞いて…
嘘!…ちあきなおみ好きだって…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o…それ以来聞くたび嫌な奴の顔を思い出して、不愉快#`ε´
それからあまりちあきなおみを聞いていない
「だってあいつと好みが一緒なんて絶対嫌だ」と言うと
「そお言うとこがおまえは子供なんだよ」と可笑しそうに夫は笑ったが
嫌な奴は嫌な奴で…同じ感性なんて耐えられないと思った

懐かしいなあ…やっぱり好いなあ~ちあきなおみ…♥♬…
奴の顔はすっかり忘れていた…ちあきなおみとリンクしなかった…良かった!
あれ?でもこれでまた思い出すかもしれない…でもいいや…嫌な部分も薄れてる、昔の事だからね…´~`
ちあきなおみはご主人亡くして歌わなくなっちゃったらしい…今、何処で如何してるのかなあ…。◔‸◔。

久しぶりに聞いた…ちあきなおみで大好きな「朝日のあたる家」訳詩は浅川マキ…今日の一曲


アウンサンスーチーさんの勝利が目前らしい…
軍事政権なんて誰も嫌だ
軍部のクーデターが起きないように…前は引っくり返されたからね


                      060.gif070.gifビルマの竪琴読んで泣いたっけ…007.gif
[PR]
by time2022 | 2015-11-11 07:49 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time