<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

b0252727_1829694.jpg

これはスーパームーンでは無いけど…ずっと前の普通の月だけど…この日もとてもきれいに輝いていた
夜、空を見上げていると微か流れ星のような光を点滅させて飛行機が飛んで行く
社会に出たての頃
午前零時になるとFM東京から城達也のナレーションで始まる“ジェットストリーム”が部屋に流れ
これを聞きながらいつも眠りについた
そして…夢の中でヨーロッパ、南米、北欧と旅をしたものである
胸いっぱい何かに期待して何か夢見てたあの頃…

「ミスターロンリー」で始まる夜間飛行…城達也のナレーションで…今日の一曲



                           032.gif014.gifzzz…
[PR]
by time2022 | 2015-09-30 08:20 | 日記

お尋ねについて

乳癌の記事でお尋ねがありましたのでその事でちょっと…思う事を…
私が患ったのは50歳の時です
まだまだ女気分が抜けず、夫に甘え浮かれ気分で歩いてきた人生に起きた青天霹靂の出来事でした
あの日、突然告知を受け人生が引っ繰り返ったような衝撃と絶望を思い出します
人生の後半に入ろうとする私が、あれほどの絶望を感じたのに
お尋ねのように結婚前の若いお嬢さまの場合は…そのお気持ちお察しします
何と残酷の事かと思います
ショボショボと泣いた一人として偉そうなことは言えませんが…
私の体験としては術前の絶望からはちょっと違う、術後目覚めた時、あ…生きてる…と、命が繋がってる安堵感の方が大きかったです

人は皆何かしらの宿命を背負うものです
今は再建の技術も上がってきてると聞きます
より豊かな胸を手に入れてしたたかに生きていらっしゃるのも好いですよ
生き方も一つじゃありません
まずは絶望は置いておいて…手術の成功を考えましょう
  泣くも一生…
  笑うも一生…
  ならば今生泣くまいぞ
これは、前にも書きましたが「仁…jin」と言うドラマで乳がんの手術を受けた花魁“野風”の言葉です
与えられた運命なら上手に生きてみよう…そんな感じでしょうか
私事で言えば18年経った今考えるに、生きていることが大事で、手術など大した問題になりませんでした
生きて行く弊害になった事は一度もありません
夫に連れられていっぱい温泉も行きましたが、誰にも気づかれずお風呂に入る術も心得ていましたし
それは何が何でも隠そうと言うんじゃなくて、ちょっと手を添えるだけでいい事で
「手術なさったの?」と話しかけられた事もありましたが「ええ…」と自然に流す事も出来ました
楽しみが変わる事などもありませんでした

これが私のお返事です


                      018.gif023.gif
[PR]
by time2022 | 2015-09-28 05:19 | 日記

b0252727_4533641.jpg

北斗晶さんの乳癌の告知を聞いて…はるか昔に思いが飛んだ

先生から左胸の乳がんの手術の説明を受けていた
何とか形を残したい私に、私の場合の乳房温存手術の危険度の説明を聞いてる時
萎れる私の横で黙って聞いてた夫が「先生、バッサリといってください…えぐってでも癌細胞を全部取ってください 乳房などどうでも良いです、再発しないようにそれだけを考えて手術してください」と、夫が言った
「後に、再建の方法もありますから…」と言う先生に「そんなもの入りません…残さず取ってください」と、夫
家に帰ってからめそめそ泣きだし「やっぱり…取るのは嫌だ…」と言う私に
「俺がずっと抱き締めて行くから良いんだよ…1000年も2000年先もずっと一緒に居ような」と言った
いつも構う事が好きで意地悪ばっかり言うのに…私を慰める夫の優しさにまた泣いた
でも、夫のその言葉で決心がついて手術に臨めた
退院後、鏡の前で全裸になって起立して自分の身体を眺めたが意外とㇷ~ンと思っただけでさほどのショックは受けなかった
夫の優しさで私は救われた
術後、先生に再建を勧められたが夫が「そんなものやらなくて良いよ」と聞かなかったので、再建もしなかった
そして何の不便も今まで感じないできた
後々、親しい友人にその話をしたら「気持悪っ!まるでD(夫の事)の持ち物みたいじゃない、おれが抱き締めて行くから良い…?…なにそれ、あなたの意思はなかったの?私だったら絶対再建したわ」と“女はだから駄目なのよ”と言われたので、それ以来誰にもその話はしなかった
今、このブログに書いているが、私が乳癌の手術をしたこと自体、極僅かしか知らない
年齢、周りの環境にも選るかも知れないが、術前のショックに比べて術後の平静さは受けた者だけが分る、命あっての物種である
この話を書くのもこの年になると何の躊躇も無かった

北斗晶さんの早いご回復を祈ります

                            043.gif056.gif
[PR]
by time2022 | 2015-09-26 06:32 | 日記

蟹カマとコーンの炒飯

b0252727_14125778.jpg

大股早歩き散歩に今日も昇ってくる太陽に向かって歩いてきた~☀
私の散歩道は住宅地
人の息吹きを感じながら歩くのが私の好きな散歩道
海をぐるりと見渡しながら歩く海岸通りも、山の尾根伝いに市街地や海を眺め下しながら歩く遊歩道もあるのだが…
住宅地のアスファルトを歩くのが好き~❤
殺人ヒルとかセアカゴケグモとか、とんでもない生き物に会うのが嫌なのも一つの理由
いつも歩いている舗道の横の側溝の鉄枠の上に何か黒いものが見えて…何かなあ?…と思いながら近づいて行くと、
まぎれもなく灰色のへ、蛇…༼༼@_@;༽༽…足が止まった…で、でも精気が無くて死んでるようだ
チラッと見ると頭もペッタンコになっていて…夜明けに交通事故にでもあったのかなあと慌てて通り過ぎた
折り返してその場所に戻って来るまで5分くらい…
死体でも側を通るのが嫌で反対側を歩きながら注意深く塊を捜しながら歩いた…あれ?…◔◡◔
立ち止まって見まわしたが…い、いないథ౪థ…て事は…ま、まさか…い、生きていたの?…
だってこんな早朝片す人なんていないし…こっち側に渡ってきたかも知れない!!!キャ~๑→ܫ←p~失神するかと思った
そこから離れるのが、早い、早い!
これが早歩き散歩だ…༼༼๑→ܫ←p༽༽ 
でも跨ぐぐらい近くを歩いてしまった…飛びつかれたら死んでたかもしれない…(¯―¯٥)

こんな時になんだけど…残り物一掃の蟹カマとコーンの炒飯…今日の一品
さあ気を付けて食材の買い出しに行って来よう


                    022.gif025.gif…しかし、何で死んでると思ったのかなあ
      
[PR]
by time2022 | 2015-09-24 07:09 | 日記

煮込み豆腐

b0252727_142053.jpg

いつか食べた居酒屋さんの“煮込み豆腐”…創立以来継ぎ足しで使い続ける真っ黒のタレで煮付けた真っ黒のお豆腐
私も真っ黒に煮込みたくて二日間、火を点けたり消したり煮込んで…この色
茶っ褐色にするのが精いっぱい、タレに問題ありだね…でも、これが今日の一品!
やっぱり、俄か煮込みじゃ駄目だね…
すき焼きのあと煮残った具が鉄なべの隅に黒くへばりついていた
あれが美味しかったんだよね
お母さんがお匙で掬ってご飯にのせてくれた…甘くて美味しかった~๑→ܫ←p~♥
居酒屋さんのあの真っ黒の“煮込み豆腐”絶品だったなあ…確かに歴史の味がしたね、また食べたいなあ~꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛

なんと…な、な、なんと…ラグビーが南アフリカに勝ったんだって!!!థ౪థ!!!
バンザ~イ~♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬凄いね!日本
某大学のラグビー部の男の子たちと仲良しだった夫は大のラグビーフアンだった
夫がいなくなってから解説者がいないのでほとんどスポーツ見てないけど…ニュース見て吃驚した!
今頃、雲の上で大喜びしてるかも知れない~ლ>◡<ლ


                            024.gif071.gifバンザ~イ!!!

    
[PR]
by time2022 | 2015-09-22 07:31 | 日記

Helen Merrill

b0252727_822821.jpg

突然、テレビからヘレン・メリルが流れてきた…
50年代のジャズはやっぱり好いなあ…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
You'd Be So Nice To Come Home To ~♪…あなたのもとに帰れたら・・・~♪
クリフォード・ブラウンのトランペットも好いなあ…❤
違う世界にトリップしてしまった

Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To…今日の一曲



                                060.gif070.gif
[PR]
by time2022 | 2015-09-20 08:30 | 日記

アメイジング・グレイス

b0252727_4262984.jpg

秋の夜長は敬虔な気持ちで…祈りをささげてみようかな… 。◔‸◔。

※津波注意報が太平洋沿岸全域に出てるけど今のところ何の変化も無いらしい
 押し寄せるように災害注意報がでる…台風もきてるらしい~´◠`
 お散歩は今日も駄目だな…。◔‸◔。雲の向こうがピカって光ってるし…雨も降ってきた
  
 国会議事堂前はどうなったかな
 60年安保の時私は…えーと…13才だったんだなあ…
 いつも政府は市民を踏み越えて行くんだね

Amazing Grace - Leann Rimes(Memorial for Whitney Houston) …今日の一曲




                            060.gif070.gif
[PR]
by time2022 | 2015-09-18 06:46 | 日記

おでん

b0252727_8262072.jpg

懐かしくて“おでん”を煮込んだ
懐かしいのは自分で煮込んだ“おでん”では無くて…コンビニの“おでん”
夫の仕事が夜明けまで続くとき、夜半時仕事が一段落つくと、手伝ってくれてる男の子Y君に夫が
「少し休もう…何でも良いから何か買ってこいよ」と言うと、買ってくるものは何時もコンビニの“おでん”だった
私が昆布と白滝と厚揚げが好きなのをちゃんと心得ていて必ず買ってきてくれた
あの夜食の時間はみんな疲れていて…一息つくのにちょうど良くて…懐かしい~♥♬
仕事が長引きそうな時、「おでん煮込んでおく?」って夫に言うと
「いいんだよ…奴はちょうど外に出れてぶらぶら歩いてリフレッシュできるんだから…それがいいんだよ」って言われて、なるほど…と思った
思い出って何でも無い事がフッと懐かしくなる…


今日はコンビニじゃ無くて…私のおでん…今日の一品~。◔‿◔。思い出すなあ
私が今日おでんにしようかと夫に言うと「おでんはもういいよ…」と普段は拒否された


                            026.gif037.gif  
[PR]
by time2022 | 2015-09-16 06:46 | 日記

秋か…

b0252727_5373849.jpg

お散歩に行ったら秋祭りの提灯が住宅地にも掲げられ揺れていた
もう秋なんだなあ…と、提灯を仰ぎ見ながら歩いていたら
あれ…?
普通の路地の曲がり角に日の丸の旗が掲げられている…
商店街でも何でもない普通の曲がり角…しかも左右に…ちょっと不自然…◔ิ_◔?

これって…今まで無かったのに…市が決めたのかなあ
そお言えば国旗掲揚の義務化の話…阿部さんしてたね…。◔‸◔。なんか…日の丸可愛くて嫌いじゃないけど…義務化って嫌だなあ…
軍部の強かった戦前の日本みたい…


                              015.gif023.gif急に変なの…決まったの?
[PR]
by time2022 | 2015-09-14 07:54 | 日記

冬支度

b0252727_5445788.jpg

秋雨前線…そして台風と早朝散歩に出かけられない日々が続いていた…ので、
扇風機を掃除して仕舞ったり、布団のカバーを掛けたりいつもより早く冬支度の始まり…
9月半ば…冬支度なんてちょっと早すぎ…だけど
冬、来ますみたいな、肌寒さ…。◔‸◔。
台風が過ぎ夜が明ける頃…台風一過、晴れ~♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
さっそく、夜明けの冷たさを感じたくて、歩いてみた…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛ 気持ち良し

歩いてみたら、陽射し避けのシェードが仕舞われていたり、マキが積み上げられ始めていたり
少しづつ…そこはかとなく、どのお家も冬支度が始まってる~♬

そんな些細な事に人の営みを感じ、幸せを感じるのだが…
テレビを点けると、台風で次々と川が氾濫して、災害の大きさに唖然とするばかりだし
国を追われて彷徨う難民の人のニュースを見ると
自然災害と言い、テロと言い,戦争と言い…日常を壊されることの恐ろしさを思い知る
何でも無い日常が、明日、そして次の日と続く事が願いなのに…それすら…いや、それが、今は危ない


                     025.gif015.gif知らないうちに…何かが
[PR]
by time2022 | 2015-09-12 07:42 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time