未熟者

まだ学生が冬休みに入る数日前の事…
スーパーに買い物に行った時、歩けば10分ほどの私の住むマンションは少し高台にあり、なだらかな坂が続き、年追うごとにその坂がとても負担で…と言うより必死に前屈みで歩いている姿を行き交う人に見られるのが嫌で…婆が前屈みで歩いていたって、誰も見てないんだけど…その必死さが自分で嫌…(๑´ლ`๑)フフ♡
(若い頃パーティーに行って靴が微妙に小さくて地獄のように痛かったが何でも無い顔をして過ごして足の指をおかしくしてしまい後でやせ我慢もいい加減にしなさいと、皆に大笑いされた…やせ我慢じゃないの!葉隠武士道精神なの!…ᕕ(→ܫ←)ᕗ⁾⁾)
スーパー近くの停留場から一駅ではあるけどマンション前まで最近バスを利用するようにしてる
殆ど歩かないで帰れるので、結構安心して買い込んでくる
スーパー前の停留場なので利用者は高齢のお婆さまが殆どなのだが…場所柄車で買い出しが普通だからね…
その日は二つの食材の袋を持ち停留場に行くと高齢者に交じって10人ほどの小学生の子供たちがバスを待っていた
一時間に一本しか無いので、みんな乗りたい
“あら~乗れるかしら…”と思ってるところにバスが遣ってきた
こちらでは特に並んでいる訳ではないので、子供たちは中でも一番大きい高学年の男の子に仕切られ横に避けて、大人たちを先に乗せるように待っていた
明らかに後から行ったあと数人の大人たちにも男の子が“が乗ってください…”と言うように手を差し出してくれたので
「えっ!いいの?先に乗って、ありがとう…」と重い荷物に手を真っ赤にしてた私は嬉しげにお礼を言って乗り、他の大人たちも乗り無事座ることが出来た
一つ目の停留場で降りるので腰は半分浮加減であったのだが重い荷物を持っていたのでとても助かった
大人たちで席は大体塞がり、最後に子供たちが纏まって乗ってきて其々立ったままどこかに掴まってバスは発車した
走りだしてすぐに停留場の名前が告げられたのでボタンを押して、腰を上げると、私を見た近くに座ってたお婆さまが、私が子供たちに席を譲ると勘違いしたのか「私の席も誰か座りなさい」と近くにいた子供の手を引っ張って立ち上がった
「危ないので立たないでください!」と運転手さんがマイクで注意してる間に停留場に付いたので私は降りてきたのだが振り向くとまだバスが発車しないで止まっていた
私の開いた席とお婆さまの譲ろうとした席で揉めてるのかなとしばらく立ち止まって見ていたがバスは無事発車して行った
小学生に〝どうぞ”って言われて”ラッキー”と心の中でVサインをしてホイホイと嬉しげに乗ってしまった私と…。◔‸◔。
明らかに私より高齢なお婆さま、席を譲ろうとする精神…でも現実、立ったら危ない、如何せん無理と思うけど…それでも…その精神が凄いね
この人こそ武士道かもね…心のVサインの私は…未熟者だね…ʅ(。◔‸◔。)ʃ
b0252727_8282339.jpg
[PR]
by time2022 | 2017-12-29 09:09 | 日記

2018年 12年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て71才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time