銀河鉄道の夜

b0252727_22563220.jpg

※天の河(あまのがわ)は、夜空を横切るように存在する雲状の光の帯のこと。 銀河とも。 この光の帯は天球を一周しており、恒星とともに日周運動を行っている。 日本では、夏と冬に天の川が南北に頭の上を越える位置に来る - Wikipediaより

まだ肉眼で見た事が無いがこれが天の河らしい…何とも宇宙っぽい…夏から冬にかけて天の河は見えるらしい…
どうりで8月のお盆の頃に銀河鉄道は発車するらしいもの…。◔‸◔。
ジョバンニはカムパネルラとともに銀河鉄道に乗ってこの銀河の光の海をサザンクロスへと旅立ったんだ…
私も銀河鉄道に乗っかってサザンクロスに行ってみたい…そして、私はサザンクロスで降りる…天上の星のステーションで降りる
今…私は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜…あらためて読むと又違う解釈になるね

※天球(てんきゅう、celestial sphere)とは、惑星や恒星がその上に張り付き運動すると考えられた地球を中心として取り巻く球体のこと。また、位置天文学において地球から見える天体の方向を表すために無限遠の距離にある仮想の球面上の点も天球と呼ぶ
- Wikipediaより
[PR]
by time2022 | 2017-08-05 08:04 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time