自分を演出する

病院の待合室でどこかの介護施設からか20代ぐらいのちょっと小太りのジ-パンにTシャツ姿の男性の介護士さんらしき人に車いすを押されて女性のお年寄りが入ってきた
口を斜めにきっと結んでいかにも頑固そう…だいぶご高齢の感じ
きっと閉じた口元に涎でも付いていたのか、介護士さんがタオルのハンカチでちょっと彼女の口元を拭いて、そのタオルのハンカチを握らせると、お年寄りの女性は無表情にポイと捨てた
介護士さんも無表情に足元に落ちたタオルのハンカチを拾うと彼女の手に握らせる
また、無表情にポイと捨てる
介護士の若い男の子も段々剥きになって、ちょっと粗暴な意地悪な感じでお年寄りの手を力ずくでこじ開け握らせようとしてる
それが繰り返されると、お年寄りは介護士さんの手をこぶしを振り上げて叩いた
表情からして何となく認知を患ってらっしゃるのが見て取れたし、所詮その暴力は力の無いものだったが、お年寄りが手を振り上げることが、ちょっと衝撃的で、通りかかった看護師さんが
「××さん!下に落とすと汚いのよ口拭くんでしょ?持つの嫌ならポケットに入れておくからね」と言い聞かせてポケットに入れた、そして若い男の子の肩をポンポンと叩いて歩いて行った
その後、二人とも無表情に何事もなかったようにそっぽを向いたままだった
これの繰り返しでは若い男の子に頑固な年寄りの面倒を看るのは大変な仕事だなと思い、無表情な顔が苛ついて粗暴になっていく様を見たら、きっと人の眼が無ければ"こつん…”とお年寄りの頭の一つも小突いたかも知れないと思った
看護師さんの手慣れた扱いはしっかりと奉仕の精神を学んできたプロのようで、若い男性は心ならずも俄か仕立ての看護の仕事についている…そんな違いのように思えた
奉仕の精神を学び使命感が無ければ…仕事と思っては介護なんてやってられないだろうと思った
看護師さんの白衣にそのプライドを感じた
部屋着を着て髪の毛ボサボサではただの人だが
きっと白衣を着てキッと髪の毛を括ると使命感にスイッチが入るのではないだろうか…
若い男の子にもジーパンにTシャツの私服では無くてキリっと介護士と分かる制服を着せ、皆から「介護士さんだ、いづれ、自分たちの面倒を看てくれる人だ…」と尊敬の眼差しで評価されたら奉仕精神にスイッチが入るかもしれない、仕事にプライドが持てるかも知れない
虐待の事件など少なくなるかっも知れない

だって、お洒落してお気に入りのアクセサリーを付けて出かけると何か楽しくて顔が輝いてるのが分かる
人にだっていっぱい優しくできる…(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧今日は何か良い事がありそう~♪☆なんて思うもの
演出するのって大事!ちょっと違う?違うかな…
b0252727_865418.jpg

            032.gif気持ちは作っているうちに本物になるよ…きっと…
[PR]
by time2022 | 2016-08-19 08:22 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time