東京

b0252727_18583345.jpg

久々に東京へ…
桜を観に行ったわけじゃないけど…東京の街がピンクに染まってた
この浮かれ方がどこか懐かしい…
買い物してる友人を待って、銀座の或る所に立っていると某国の女性と思われる方が有名ブランドの袋を三つも四つも下げて歩いてきたかと思うと…突然地べたにその袋を置いて雪隠スタイルでしゃがみ込み、たばこを吸い出し、一つの袋が横倒しになるが気にもせず、大きな声で仲間に声かけ呼び寄せた…
灰皿が設置してあるのでそこが喫煙場所らしいのだが、呆気にとられてみていると声を掛けられた知り合いの男女数人も人の行き交う中しゃがみ込んだ…
文化の違いって羞恥心も違ってくるのか…
しかし、日本もその昔高度経済成長の頃いろいろな組合のおじさんたちが海外ツアーに出かけ海外のホテルの廊下をステテコや股引き姿で行き来するのを現地の報道で非難された時代があった
その団体旅行は××ツアーと呼ばれた破廉恥なものでとても恥ずかしいと思った事がある
そんな時代を経て先進国と言われる国へと変って行くのかも知れない
音の無い海辺暮らしに馴染んだ私は…
東京の虚飾、虚像…狂乱…の、その音を聞くように目を閉じた…此処に生きていたんだなあ…やっぱり懐かしい匂いがする
嫌いじゃないんだ…この虚飾が…


                          070.gif071.gif又ね…tokyo
[PR]
by time2022 | 2016-04-06 08:48 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time