夜中、立原正秋の「薪能」を読んだ
他の本を探していたら出てきたので懐かしくなってその場で座り込んで読み出しベットに入ってからも読み続けた
夫が亡くなってから本らしきものを読んだ記憶が無い…何にも興味の無い日々だった
久しぶりに立原正秋を読んだ…
こちらに移り住んでくる時、殆どの本を処分したのだが、ジュサブローや「花ちりつ、花ちりつ、灯に揺れて花ちりちりつ…」の木下杢太郎など好きな本が箱の中に収まっている
何時かは最終処分の候補で…私の宝物で…好きな本がいっぱい入っていた
久しぶりに茶褐色に焼けた文庫本、立原正秋を読んだ…

                   039.gifおかしいなあ…画像が載らない…
[PR]
by time2022 | 2016-02-12 09:02 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time