悟り

b0252727_4341310.jpg

ロビーに下りて行くと、この間の“暴れたくなっちゃうおじさん”が今度は管理人さん相手に何か訴え宥められているようだ…かなり怒ってる
よくあんなに怒れるもんだな…人にこんなに怒れるこのおじさん、良くとればピュアなのかも…知れないな~
こんなに情熱的に人に怒った事って何年も無いな…私…。◔‸◔。
泣いたり怒ったり笑ったりの感情が薄くなった…これってどんなもんだろう…ˇε ˇか…

夫の知人の某劇団の俳優さんから劇団員になりたての若い頃、京都で公演を終え東京に戻る時、若手だけ十数人の勇士で公演の幟を持って徒歩で東海道を帰って来た話を聞いた
初めは和やかに和気藹藹…野宿したり無料の温泉に入ったりしながらただひたすら歩き続け20数日かかったそうだ
人間は疲れてくると怒りっぽくなって頭が爆発するほど腹が立ってくるそうで、皆無口になり劇団の幟を持ってる事だけが大義で人のイライラが移って人に移していく一触即発状態で、掴み合いにならない事だけを気を付けて歩き続けたそうだ
もっと疲れてくると過去から今までの事がカラカラまわりだし腹の立つことばかり思い出し…やがて、それから無の状態になって感情が何も無くなってしまったそうだ
その間に一人抜け、二人抜け途中の駅から電車で帰ったそうで、東京まで歩きとおしたのは数人だったらしい
最後は「ありがとう、ありがとう」と皆で抱き合ったそうだ
本当に今ここに居られるのはおまえ達のお蔭だと土下座をし顔を覆ってしまったらしい
その時彼は何か悟りの境地に入ったと言っていた
その後の彼を見ていて悟ったかどうかはちょっと…不確かだが…
話はとても興味深く面白かった
人に腹が立ってる時はまだまだ余裕があるらしい…
限界を超えると怒りの感情は消えて無になり…最後には何もかも口に入る空気にさえ感謝したくなるらしい
あの偉いお坊さんの”阿闍梨”さんの修行の話など聞いてると確かに感情を超越してるのは分る
並みの人の出来る事ではないが…
この“暴れたいおじさん”も過酷な何かを味わったらもう…怒らないかも知れないね。◔‸◔。


                            022.gif044.gif
[PR]
by time2022 | 2015-12-10 08:02 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time