総括…整理する

b0252727_5384637.jpg

「お身内の××さんと言う方から電話がありまして電話番号を教えてほしいという事でしたが、
秘密保護法でお教えできないとお断りしたところ連絡下さいとの託がありました」
管理人さんからそんな連絡が入り、電話番号を渡された
「お身内?……××さん…?」ハテ?と考えてしまった
××さんとは一人しか思いつかない、二十数年前、ちょっとした金銭的なトラブルがあった
夫に確かめもせず私が渡した十数万円のお金の事で
「必要なら貸すけど騙すように持って行っては駄目だよ」と、夫に言われ、それ以来疎遠になった知人だった
後々、お金を渡したのは私だけでない事を知った
何だろう今頃…?
身内?…番号を聞き出すための嘘も方便と言う所か…××さんらしい
引き籠りの私が、彼と連絡を取り合うことは、もう或る筈がない無い

放って置いたら、過日…書留が届いた
一万円札三枚が入っていた…メモ書きなど探したが何も入ってなかった
今頃何だろう…。◔‸◔。夫が亡くなった事を知ってのお花代だろうか
それとも持って行ったお金を返済する意思を示したという事なのかなあ
他の人には返済したんだろうか…?
彼の中で何か意味のある整理の一環なのかもしれない…これで人生の帳尻があったのか
年齢は私と一緒の…六十八歳、自分の人生総括する…そんな意味合いがあるのかなあ…想像するに…だが

それにしても、そろそろ人生の総括…そんな年齢に入ったのかも知れない…なあ☝(◔ิ_◔)
とりあえず「××さんから三万円届いたよ…」と、書留はそのまま夫の写真の前に置いた


                                005.gif025.gif                     
[PR]
by time2022 | 2015-03-21 06:51 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time