幾重の雲のその上は…

b0252727_1640759.jpg

臨死体験に匹敵する体験をした…
朝、目が覚めて、異変を感じて…飛び起きた
あいう…ふぇほ・・・さし…ふひえほ・・・ლథ౪థ ლ 喋れない…ろれつが回らない…!!!
おかひ~どうしよう…༼༼@_@;༽༽ 
とりあえず病、病院に行こう…タ、タクシー…で、でんわ…
手足が震えて…受話器を持って…どこに掛けよう…タクシーか、病院か…ぼんやり佇んだ
もう一度…あ、い、う、え、お…は、ひ、ふ、へ、ほ…ら、り、る、れ、ろ…あ!…喋れる…
ああああ~あ~♪…いいいい~い~♪…声が出る
あれ?治った…。◔‸◔。?
手の指先も順調にぐー、チョキ、パー…足の指先も動く…ウインクも出来る…
ほっぺたふくらましてプーとやっても空気が漏れない…(¯―¯٥)
さっき何だったんだろう????
驚愕した頭の中で考えた事は
とうとう来た…遺言書、買ってきたけど…実はまだ書いてないლ>◡<ლ
入院の支度してない…
思いめぐらして、数分の出来事だったと思うけど…
ろれつが回らなかったというショックから抜け出れない…༼༼๑→ܫ←p༽༽ 
ポンと死ぬのは良いけど……身内のいない私には麻痺して寝付くのは恐怖だ
それから数日たったが…あまりにも何の違和感が無いので…。◔‸◔。
あれって…現実じゃなくて…もしかして寝ぼけたのかなあ

未だに…現実だったのか、寝ぼけたのかが判らない…。◔‸◔。
寝ぼけて電話の受話器まで取るかなあ…判断が付かない
しかし、天涯孤独のその環境で、非常事態に向けて
何んの用意も出来ていない事に愕然とした
何があっても良いように支度しとかなくちゃあ…◕ฺˇε ˇ◕ฺ ね


                                 005.gif008.gif015.gif
[PR]
by time2022 | 2014-05-07 06:48 | 日記

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます


by time