あの頃…

b0252727_1581976.jpg
ベットの位置を夫と暮らしたあの頃に戻した…
横たわっても海が見える…だからこの位置が良いと夫と決めた
夫が往ってしまってから部屋の中を変えた
ずっと山側を見ながら暮らしていた
窓から淋しげな桜を見下ろしていたら急に配置をあの頃に戻した
夫と暮らしたあの頃に…
大きくカーテンを開けて横たわってみたら
あの頃と一緒…麗らかな海が何事も無いように広がっている
あの頃と一緒だ…

またこの配置で暮らしていこう…海がよく見える





                               021.gif039.gif


                                
[PR]
Commented by ば~ば at 2014-04-04 07:58 x
なにか妙な共通の思いを感じました。
私の場合は、自分から配置換えをしたりしたわけでは無いのですが。

昨日の朝にカーテンを開けたら、此処に住んで夫と観てきた景色が再現されていたのです。
瞬間は戸惑いましたが「この景色が良くて此処に住むことにしたんだっけ」と、懐かしさと共に、この景色が戻ってきたのは私には意味あることなんだと感慨深いのです。
Commented by minmona at 2014-04-04 08:23
時間は変わらないのに
その場所の自分は違う。。。
でも記憶の中の時間は取り戻せますよね
窓からの空 雲 桜を眺めながら
たくさんの記憶を辿っていってくださいね
今朝は我が家の窓の外は雨に濡れて曇っています
お昼頃には青空が見えるかな?
Commented by otomeurarafuku at 2014-04-04 08:31
おはようございま~す♪
素敵ですね ベットに寝転がって海が見える…
窓の外のキラキラ光る穏やかな春の海 
一つだけ違う事… 淋しいけれど …
… 夢の中のご主人が 一緒にいるよ…と言ってくれそうな気がします

Commented by ことり at 2014-04-04 08:32 x
本当に仲良く、素敵なご夫婦だったのですね。
私も今更ながら、一度は結婚しておくべきだったと、今だからこそ思いますね。
子供の頃から今まで、部屋の風景も配置も変わりません。

家庭環境が許さなかったとはいえ、独身できたのを後悔しています。
今は、一人が一番と思えるようになりつつあります。
私も引きこもりかも?
外へ出ますけど、早い話一人でいいと…そんな気持ちです。
Commented by p-bluepaper at 2014-04-04 08:55
おはようございます。
寝転んでベッドから海が見える・・・
テレビドラマみたいです。
色々な表情が楽しめそう。
私だったら、テレビの時間が減りそうだわ。
Commented by CINQ at 2014-04-04 09:36 x
気分を変えて配置換え…
海の見える場所にベットを
置けるなんて…羨ましいです。
場所をもとに戻そうかな?…と…思った事!
素敵な事なのではないでしょうか?
気分や季節で帰る様になる…って!良い事なのかなぁ!
と、思いました。
久しぶりに見たイラストやはり素敵です。
また、見せて下さいね。
Commented by banban0501 at 2014-04-04 09:51
イラストに感心しきり
プロですね

無駄をそぎ落として
添えられた言葉で全てが凝縮です
Commented by じゅんこ at 2014-04-04 10:06 x
寂しい時や気持ちが下向きのとき、こちらに伺うと和みます。

心落ち着かせる写真とイラストの数々。そして、miyabiさんのひと言。。。。もしかしたら、自分と同じ匂いを感じているのかもしれません。

10年ほど前、ある集まりでひとりの友人が、私に向かって「じゅんこさん、誰とでも仲良くしているけど、実は一匹狼だなあ、って気がする」と言いました。他の人たちは「それは失礼よ」と言いましたが、どうして、どうして。。。私は、そのコメントがとても気に入りました。そうそう、そうなんです!「和して同ぜず」なんておこがましいけれど、私、自分の哀しみとつらさに向き合いながら、そして何とかバランスをとりながら、自分の世界で生きているんです。

ベッドの位置にしても、気分転換〜、模様替え〜、の気持ちで気軽にできる方もいらっしゃるけれど、逡巡の末、「やっぱり…」と決めたmiyabiさんのような方もいらっしゃる。。お互いに、自分に無理がないように暮らしたいですね、せっかく生きて、いえ、生かされているのですから。
Commented at 2014-04-04 11:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とんとん at 2014-04-04 11:43 x
こんにちは~
春の海とベッドで物思いに更けるmiyabiさんの
心情が伝わってくるような絵が素敵です。

ベッドを元の位置に戻す気持ちになれたことは
ご主人様との想い出に正面から向かう勇気が出てきたのかも知れませんね。
海を眺め、思い出を辿りながらご主人様と会話をしていたら
ご主人様が勇気を与えて下さるかも知れません。
そうであって欲しいな。。。と私の願望です(^_-)-☆
Commented by mikanndesu at 2014-04-04 12:47
素敵な眺めとともに起き、ご主人の思い出楽しみ
さわやかなお眼だめになり、さあ~今日も旦那に感謝して
命の有るかぎり、精一杯生きないともったいないですよ。
庭の枯れ木もどきも春の気温に誘われて大雪にも負けず芽吹いてきました。
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:07
★ば~ばさま
海が何やら華やいで新たな季節が感じられます
ただ息してるだけで時が流れて…
年末後悔するに違い無いと最近焦ります…๑´ლ`๑何かしなくては…

Commented by time2022 at 2014-04-04 16:11
★minmonaさん
こちらは今日は良い天気です…
何やら周りが華やいで自分だけ置いてきぼりです
消費税上がってから買い物に行きました…間抜けです๑´ლ`๑
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:17
★otomeurarafukuさん
今日コートを脱いで薄手でスーパーに行ってきました。◠‿◠。
それでも暑いぐらい…春ってこんな陽気でしたっけ…
夏が思いやられます…だって…現金なものです…๑→ܫ←p~♥
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:21
★ことりさん
人の運命は生まれた時に決まっているらしいですよ
ことりさんは若いからこれからじゃないですか
何処かで赤い糸を引いて待ってる人がいるかも知れませんよ…☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:27
★p-bluepaper さん
そうですね、おかきさんの手仕事を読ませていただいてると
何か作りたいと思ったり…建設的な気持ちになりますが…
何か考え毎にまで根が続きません๑´ლ‘๑気儘です
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:32
★CINQ さん
この季節は小さな海辺の町も何やら華やいできます
今日はぐるりと町を巡って自分の気も載せてきました
自分に関係ないと人の流れを見ているのも好いもんです…ღ˘◡˘ற
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:36
★banban0501さん
ヘタッピーな悪戯書きです…´ェ`*
でも…褒めてくださって有難うございます…褒められて伸びるタイプです
また書こうなんて好い気になってます…๑→ܫ←p~♥
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:42
★じゅんこさま
和して同ぜず…何か心に入ってきました
バランスを取りながら自分の世界に生きる…そうですよね☝(๑’ᴗ’๑)
本当にそうだと思います…心してみます、ありがとう(•‾⌣‾•)و ̑̑♡
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:45
★鍵コメ11:01さん
気持ちは一緒です…とてもよく分ります
いつもどうも有り難う…。◠‿◠。✿
Commented by time2022 at 2014-04-04 16:53
★とんとんさん
いつもありがとうございます。◠‿◠。
時がどれだけ流れようとも何一つ変わらない自分に飽きれますが
でも少しづつ色を変えてる感じはするんです…☝(๑’ᴗ’๑)
あれ?東京が凄い事になってますね竜巻…?
Commented by time2022 at 2014-04-04 17:10
★みかんさん
有難うございます
本当ですよね…命ある限り精一杯ね 分っているんです
凛とした女性でありたいと思いながらグズグズです…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o
Commented by 松風 at 2014-04-04 17:19 x
timeさん、ゆっくり行きましょうよ、
まだ先は長いのですもの。
飽きるまで亡きお方を想い、涙が乾くまで泣き、
嫌になるまでじっとしていると、
自然に動きたくなるものですよ。

何年経とうと、海は変わりませんでしょう。
きっとご主人さまは海から見ていてくださいますよ。

今日こちらの海は大荒れで、砂まみれになってきました。


Commented at 2014-04-04 17:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by time at 2014-04-04 19:18 x
松風さん…本当に切りつかない自分の気持ちに飽き飽きしてしまいます
去年の年末は何もしなかったと自分の事呆れたので
今年は同じ思いをしない様に何か残したいと思います
松風さん見習って、まず休まず散歩しましょうか…自然と一体になって☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by time at 2014-04-04 19:20 x
了解しました
いつもありがとうございます☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by nagotu3819 at 2014-04-04 20:26
私、みやびさんのようになったら、ひきこもりで暮らせるのかしらと、思ったりします。
一途に良人を思って、他の人とのお付き合いを拒否?出来るのかしら…って。
あなたに深く思って貰っている亡き良人はお幸せ。

私が先に逝ったら、夫はどうするんだろうか…。
そんなこと考えると哀しいなぁ。
Commented by sola-1-sola at 2014-04-04 22:47
miyabiさまお元気になられてきましたねー。
時間が経てばたつ程、亡くなった人はある意味色濃くなって行きますよね。
でも、それも傷が癒えて行ってる証拠のようなものではないでしょうか。
きっとあっちからいつもみてくれていますよ。

私は父が亡くなって、なかなか悲しい時間からはなれられないでいたのですけど、でも、今度生まれ変わるとき、きっとまた娘になろうって決めたらとっても安心しました。
本当のところそうなるかどうかなんて全然わからないことですけど、そう考えて楽に生きたいと思うようになったんだと思います。
でも、ほんとまた会えるからって思えたららくですよ。ね。
Commented by time at 2014-04-05 07:30 x
★nagotu3819さん
人は其々立場も環境も夫婦の在り方も違うので私のようになるかと言うと、何とも言えませんが…
不甲斐の無さは世界一の私が言うのもなんですが…
残された人生を有意義に精一杯生きるのが夫への供養と考えられます…と思います☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by time at 2014-04-05 07:40 x
★sola-1-sola さん
そうですね…時間が過ぎるという事は良くも悪くも残酷なことです
今のこの生活が普通になってきましたから…
引き籠りの割には人騒がせだと…友人に言われました(笑)
Commented at 2014-04-05 19:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-05 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by time2022 at 2014-04-06 05:24
★鍵コメ19:14さん
本当にお前少し重すぎるよと言ってると思います…(๑´▿`๑)
でも、もう少しここで彼と暮らしていたいと思います
10年経っても同じこと言ってると思うけど…(笑)
Commented by time2022 at 2014-04-06 05:37
★鍵コメ23:49さん
彼の死を認めたくなくって最後までさよならを言わなかったから…
だからありがとうが言いたくて始めたブログです
お見苦しい点は多々あると思いますが、コメント心に沁みます…๑→ܫ←p~♥
by time2022 | 2014-04-04 06:20 | 日記 | Comments(34)

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time