夢を見た

b0252727_661998.jpg

流れる水で洗い上がった地面を踏みながら市場の中へと歩いて行く夫…
魚屋さんと何か楽しそうに声を掛け合って造ってもらう刺身の魚を選んでる夫の背中…
たこ唐草の大皿を魚屋さんに手渡す私の手…

朝、目が覚めた…夫の夢を見ていた…

久しぶりだった夫の夢、いつものインディゴブルーの褪せたシャツ着て、
きっと、遣って来るいつもの仲間たちの為に市場に出かけって行ったんだな
って事は…夢が続けば
帰ってからあの大きな益子の鉢に山盛りのサラダを作るだろう…
リクエストされるポトフも寸胴に昨日から煮込まれているはずだ
たっぷりの洋ガラシもとかれて器が伏せられているだろう
仲間が来る時に登場する大きな鉄なべも調理台の上に用意されているはず
年に何回か必ず誰とはなしに集まって来た仲間たち…
楽しい酒盛りになるはずだ

朝の海は生まれたての輝きを放って…今一人
久しぶりだな夫の背中…
写真を見るといつも通り平和に笑ってる
幸せだったね…あなたの人生
ただ…人見知りで対人恐怖症気味の奥さんだけ難ありだったかもしれないけど…
でも、縁だからしょうがないの…
私だってあなたと会わなければ退廃的なジャズ歌手になってたかもしれないんだから…(思うは勝手…妄想…)


                              013.gif023.gif
[PR]
Commented by 松風 at 2014-03-19 07:02 x
お久しぶりですね(^^♪
誰もいない漁港は淋しさがありますね、
こちらとそっくり、、、
海を歩くたび漁港へ立ち寄って、
ぼんやりと船を見ています。

私も最近、夫の夢を見るのですよ
20年近くになるのに、今頃なぜ?と思うのですが
timeさん、
お墓詣りいたしましょう。
お彼岸ですものね。
Commented by ば~ば at 2014-03-19 08:23 x
私もね、夫にとっては“ハズレ”だったんじゃないかと思ってるの。
彼は逝く前に、「あなたと結婚して面白かった」とは言いましたが「あなたと結婚して良かった」でも「幸せだった」でもないの。

私も彼と出会わなければ、退廃的で世を拗ね、売れもしないのに自称デザイナーなんて言って、timeさんの唄うジャズステージ前で飲んだくれてたかも…互いにデカダンスに染まって。
>…(思うは勝手…妄想…)…ってことで、┐(´-`)┌。
Commented by ことり at 2014-03-19 08:28 x
timeさん、どうかされたのか気になっていました。
素敵なご夫婦だったのですね。
timeさんの記事のイラストや写真から温かさがわかります。

私は縁がない人生になってしまいました。
今さらどうしようもなく…それも人生かな?
昨日の強風にはまいりました。凄かったですね。春は何となく心がはずみますけど、ほこりっぽく、花粉は気になるし、寒暖差がきついし、結局居心地のいい季節がどんどん短くなります。
Commented by じゅんこ at 2014-03-19 08:36 x
漁の後には、活気づくのでしょうね。夢のあと、でしょうか。それとも、嵐の前の静けさ?

左手奥に写っている人物が、小さなアクセントになっているような。。。 海と船の風景に、ひとの思いが込められているような気がします。

以前、家族でアメリカ中東部に暮らしていました。車で数時間走れば、五大湖のひとつ、エリー湖がありましたが、海はありませんでした。西海岸に行く機会があると、こうして岬の端にたたずんで、「このままずっと海をたどれば日本に行き着くんだなぁ」と思っていましたっけ。。。

ご主人さま、社交的で、「陽」の部分を素直に出される方なのですね。そういう男性、いいなぁと思います。私の夫は、逆です。あまり社交的でなく、「陽」の部分もあるのに、それをあえて出そうとしません。私は、夫とは逆。。。最近は、かなりトーンダウンしましたが….。でも、違うから、魅かれ合うし、違うから、バランスがとれるのだなあ、と思います。
Commented by parisrue5cafe at 2014-03-19 08:47
書かれていることばを、
自分の中で絵にしていると…
とても素敵な光景が現れてきます。
わたしの中でなくなってしまった光景だけど
思いでを、こんなに素敵に話せること
その言葉をわくわくしながら、
つづきをせがむ子供の様になって、
読み老けている私です。

Commented by sola-1-sola at 2014-03-19 08:48
ジャズ歌手…お似合い。
でも巡り会えた方はそれ以上だったみたいですね。
ひとつだけ許せないのは、逝くのが早過ぎたことでしょうか。
旦那さまの大きな懐でご自身を伸び伸びさせていただろうmiyabiさん。。。せつない朝の目覚めですね。
Commented by winedelunch at 2014-03-19 09:45
不思議とお彼岸になると夢を見ます。
夢に出てくる相手はあの時のまま。私ばかりが老けてゆく、ズルイ、ズルイ、と思います。

あの時、夫と結婚していなければ…
timeさんのジャズシンガーのお姿も何故か妙に納得です。
Commented by banban0501 at 2014-03-19 11:12
心に思う人の夢をみる

みたくても見れない夢ですが
やっぱり突然みるものなのですね

私も死んだ両親の夢をみたときは
その夢を 記録してしまいました

せっかくみたんだもの
忘れないうちに 書き留めておきたかったです
Commented by ねこじゃらし at 2014-03-19 14:47 x
旦那様に逢えて良かったですね。(*´◡`​*)
きっとtimeさんの心が旦那様を呼んだのかも知れないですね。
で、逢いに来てくれたんですよ♪
私は夢の中の出来事が現実とごちゃ混ぜになって
暫くおかしな事を言う変なおばさんになりますよ。笑
timeさんは対人恐怖症気味なんかじゃないですよ。
こんなにたくさんの方がブログのコメント欄が開かるのを待ってらして
ひとりひとりにお返事されて、またブログ友さんちに訪問されて。
素晴らしいコミニュケーションが取れる方だと思ってましたよ。
反対に私の方がコメント対人恐怖症ですよ。
ちょっとしたことにすぐに傷つきますから。あはは
自分にゲンコツです。
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:11
★松風さん
夢って思ってもなかなか見れなくて思いもかけず見れたりするもんですね
今回の夢は夫の背中と私の手しか出てこなかったです
私は何かを待ってるんですが何を待ってるんだか分りません。◔‸◔。
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:18
★ば~ばさま
良いですね~ღ˘◡˘ற売れないジャズ歌手と売れないデザイナー
それでこそ舞台が整ったってもんですよね
耽美な幕が開きそうですね…いいなあ ෆ︶ȝ︶ෆ ~♬♩
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:22
★ことりさん
ことりさんにはバレーと声楽の夢があるじゃないですか
私こそ羨ましいですよ…一生懸命励んで楽しいお話聞かせてください 
楽しみにしています…☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:29
★じゅんこさん
そうですね、いっそ真逆がいいかも知れませんね
幼い時は母の袖に隠れて、人と話せない気が小さい子でした
大人になると夫にだけ強い内弁慶で、対人恐怖症は直らなかったですねˇε ˇ
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:41
★parisrue5cafe さん
殆どの時間を夫と過ごしました…何時も横にいるのが普通でした
今は、思い出の中でしか夫と会えませんが、
夫が年を取らないので時間が止まったようです…。◔‸◔。
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:53
★sola-1-solaさん
性格にかなり難ありの私の最大の理解者だったと思っています
しっかり手を引いて歩いてくれたと思います
でも失ったとたん又、歩けなくなってしまった…グズグズです◞‸◟ㆀ
Commented by time2022 at 2014-03-19 15:59
★winedelunch さん
良いですねジャズを歌う老婆女…髪の毛真っ白にしてね
現実見ないで…遠い目をしてるのいつも
何てね…妄想が妄想を呼びますね…๑´ლ`๑
Commented by time2022 at 2014-03-19 16:05
★banban0501さん
そうですね、夢ってすぐ忘れますよね
頭の電波で夢を映像化できるって聞いた事ありますが
夢ぐらいほっておいてほしいですね、自分だけの世界なのだから…。◕ˇ_ˇ◕。
Commented by time2022 at 2014-03-19 16:17
★ねこじゃらしさん
外が苦手なのは死ぬまで変わらないと思います
この言葉の世界は唯一楽しめる場所なのかもしれません
夫を亡くしてから益々内へ内へと引き籠りがちです
皆様の優しさに感謝しています…☆”
Commented by とんとん at 2014-03-19 17:30 x
こんにちは~
夢が心の中を映像にして現れるのだとしたら
それを言葉に再表現する文章。。。簡単ではないと思うのですが
疑問符も感嘆符も私の中に起らず、まるで有名作家のエッセイを
読んでいるかのように文章の流れが素直に入りました。

ご主人様に出逢っていなかったら、ジャズ歌手ではなくて
作家になっていたかも。。。(思うは勝手ということで)

その前に、ご主人様と出会っていなかったら
今の素敵なtimeさんでは在り得なかった。ご主人様に感謝します。
Commented by time2022 at 2014-03-19 18:50
★とんとんさん
いつも本当に優しい言葉ありがとうございます
心の柵から離れられない私ですが
反対に書いて書いて書いてるうちに何か見えてくるかなと思っています…見捨てず、お付き合いください…ღღ´ェ`
Commented by minmona at 2014-03-19 19:16
ご主人様からの素敵な
夢のプレゼントでしたね

お料理好きな方だったのかしら?
魚屋さんとお刺身を選ぶ。。。
なんだか素敵な場面ですね

たこ唐草。。。高峰秀子さんが器を集めるのなら
この模様が一番と書いていました
器の趣味もおありだったのね

素敵なお皿にお仲間さんにたっぷりのおもてなし
timeさん夢の中の楽しい時間でしたね 
ご無沙汰していました
春なので起き出してきました^^
一緒に歌いますか?^^
Commented at 2014-03-19 21:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-03-20 06:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by time2022 at 2014-03-20 06:50
★minmonaさん
お早うございます~♥♬お目覚めですか…?暖かくなってきましたよ。◠‿◠。✿
思いがけず夢見たのでちょっと感動しました…ღ˘◡˘ற
沢山思い出に浸って今日は夢見るかも…って思って見た試がありません 夢って何が基準なんでしょうか…。◔‸◔。
Commented by time2022 at 2014-03-20 06:55
★鍵コメ21:16さん
私は鍵コメさんは殆ど写真のプロと思ってますよ
その方に褒められるなんて本当に光栄です
今日は気持ちが天まで昇りそうです…今日、でもちょっと寒いです๑´ლ`๑
Commented by time2022 at 2014-03-20 07:03
★鍵コメ6:29さん
極度の人見知りなんですが、文字では大丈夫のようですねって言うかかなりお喋りですね…私…´ლ`
自分の事書いて書いて書きまくってますけどそのうち何か見つかるでしょう…と思ってます ღ˘◡˘ற
お気遣いありがとうございます
Commented by otomeurarafuku at 2014-03-20 07:41
おはようございま~す♪
こうやって 夢の中に現れて timeさんを励まして下さっているのでしょうね
不思議とはっきりした夢を見ることがありますね
でも 目が覚めて時間がたつと忘れてしまう…
大事な夢 書き留めておきたいですね

今もご主人の事を大切に思っていらっしゃること
timeさんが とても 愛されていらしたこと
いつも 言葉の中に 溢れています

…たこ唐草の一輪挿し… 母が田舎から貰ってきたあの花瓶
実家に行って 貰ってこようかな…
もうすぐ お彼岸ですね…
母も 夢に出てきてくれないかな…





Commented by time2022 at 2014-03-20 10:09
★otomeurarafukuさん
とても短い夢だったんです…。◔‸◔。
市場に歩いて行ってさかなやさんと何か笑ってやり取りしてる夫の背中と大皿をさかなやさんに渡す私の手…
それだけです…もうちょっと長く見たかったのに、目が覚めてしまいました…。◠‿◠。✿
又楽しみにすることにします…ღ˘◡˘ற
by time2022 | 2014-03-19 05:38 | 日記 | Comments(28)

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time