ノスタルジー

b0252727_2316168.jpg

今日は予報通り凄い雪…(。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。)
海辺の町に滅多に降り積もらない雪が吹き付ける雪でベランダの手すりにまで積もった…

以前湯沢に行った時、
「私達遭難してるんじゃない?大丈夫?」と心配するほどの雪の中を走った事があった
湯沢の駅前に戻ってきて入ったお店
外眺めながら
この駅は確か…国境の長いトンネルを抜けると雪国だった…で始まる、川端康成の世界だ
そう思ってみると、雪の積もった暗い路地の向うに、駒子が角巻を頭からかぶり佇む姿が感じらた
駒子にとって島村はどんな存在だったんだろうか
その頃は、東京は想像もつかない遠いところだったろうしね…
思わず駒子の想いに浸ってしまった
しかし今は新幹線が網羅し、日本が狭くなって、あまり旅情を感じなくなった
何処行ってもチエーン店があるし、コンビニがある…ちょっとつまらない
昔は異国のように文化も違っていたし、言葉もなかなか聞き取れなかった
何時間も汽車に乗っかって遠くに来た感じがしたね、交通の便もよくなかったし、
上野駅なんかで長旅を終え雪を被った汽車がホームに入って来ると子供心に胸がキュンとしたものだ꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
しかしこの店…何か…ずいぶん…エキゾチックな店だなあ
得も言えぬノスタルジーを感じた◔ ڼ ◔
この時疲れていて、考えもしなかったけど…東京のチエーン店に入らなくて良かった…(¯―¯٥)

羽生君おめでとう金メダル !!! よくヤッタネ
高橋君お疲れ様 !!!2日続いたのでブログUPしてこれから眠ります…おやすみなさい


                              039.gif021.gif
[PR]
Commented by ば~ば at 2014-02-15 08:13 x
>上野駅なんかで長旅を終え雪を被った汽車がホームに入って来ると…
そう、私はそんな汽車に乗って受験に来ました。

当時は半日がかりで行ったところも、いまは新幹線で2時間。
羽田から飛行機で行くより速くなりました…というか羽田までが時間がかかります。

大雪になりましたね、しかも湿って重い雪。
足元ばかりか、電線などから落下する雪にも気を付けなくっちゃ…籠ってるのが安全かな。
Commented by とんとん at 2014-02-15 10:30 x
こんにちは。
ノスタルジーの世界に浸って駒子に思いを重ねたひと時。。。
素晴らしい作品は、こうして心を豊かにしてくれるから
読書は止められませんね。
私もこの写真に思いを重ねて見つめています^^

羽生くん、金!!! 素敵でしたね。
二夜連続リアルタイムでご覧になったのですか。凄い(^_-)-☆
私は今朝のニュースで知りました。嬉しいですね~~♪
Commented by じゅんこ at 2014-02-15 10:58 x
うふふ^0^ レトロな感じが懐かしいですね。

父の転勤で、転校が多く、地方で1年、東京で1年という小中高校時代を過ごしました。幸い、南の方ばかりでしたので、雪国の生活は知らないのですが。。。

確かに言葉も、お店も、そこで売られているものも地方によって大きな違いがありました。写真のようなレストランも、地方にはそこここにありましたっけ。何だか懐かしい〜。今の若い人は「ださ〜」「田舎くさ〜」なんていうのでしょうか
Commented by otomeurarafuku at 2014-02-15 13:25
昔の汽車 …雪が似合いますね…
映画{ALWAYS 三丁目の夕日}で 汽車に乗って集団就職で
頬が赤い女の子が 夢見がちに東京に着くシーン思い出します

私が小さい頃も 汽車に乗って母の田舎に行くとき 
トンネルに入ると 慌てて窓を閉めていたな~

今は思いつけば 簡単に どこへも行ける
北海道までも あっという間でした(*^_^*)
学生時代に行ったときは 多分東京で乗り換えて 青函連絡船に乗って… 行ったのではなかったかな…
そう言う旅も楽しかったですね~

汽車…トンネル  いろいろ 断片的に思い出しています(*^_^*)

私も二日続けてライブ見て 眠いです 
金メダルとれてよかった~
ちょっと お昼寝しようかな… 


Commented by time2022 at 2014-02-15 13:27
★ば~ばさま
雪を屋根に残してホームに入ってくる列車は大勢を運んできた責任を果たし自信に満ちてましたよね
あの頃は皆ピュアで真面目で、物に対して真摯で…
私達の時代はみんな美しかったですよね~꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
自画自賛…(๑◔◡◔ิ๑)ェヘヘ♫
Commented by ことり at 2014-02-15 13:50 x
すごい雪で玄関があかなくなり庭の梅の気が折れてしまいました。今日は通院と会社だったのですが、途中まで歩きましたがズボズボ埋まってしまい身動きとれなくなりました。諦めて帰りました。
ちょっとまいりますね。
timeさんの所は大丈夫でしたか?

この写真は温かい感じでレトロな感じですね~
家にいると後遺症がきつくて本はまったく読めなくなりました。
こちらも諦めてです。ついでに目もぼやけが進んだみたいでメガネ作らないとダメかな~
Commented by time2022 at 2014-02-15 14:37
★とんとんさん
頑張ってライブで見ました…。◕ˇ_ˇ◕。~♡
オリンピックの魔が棲んでいるのを見ました
見てる方がドキドキするのにあそこに立ったら気絶してるかも…(✿→艸←)
今度は女子フィギュア…ライブで見ますよ…体力整えて…ლ→ܫ←ლ~♥クウ・・・大袈裟です
Commented by time2022 at 2014-02-15 14:43
★じゅんこさん
レトロ感が半端じゃない店でしたね…狙ったレトロ感じゃなくてね
今は何処行っても大差が無いですよね
若い子達は標準語を合わせてくるしね
この情報社会で何の差も無くなりましたね、ちょっとつまらない…◔ ڼ ◔ 


Commented by time2022 at 2014-02-15 14:51
★otomeurarafukuさん
そう、昔の雪国の子は真っ赤なほっぺしてね…可愛かったですよね
かえって今都会の子の方が素朴になったかも
髪もダークな栗毛色が流行のようで、ナチュラルが流行のようです
流行りという事がすでにナチュラルじゃないけどね…☝(๑’ᴗ’๑)
Commented by time2022 at 2014-02-15 14:57
★ことりさん
外に出ないので吹雪く景色を見ていました
又週末崩れるらしいですね…異常なのかこれがこれから普通になるのか…?
夏予報は猛暑らしいですよ…40度を超えてくるだろうだって༼༼@_@;༽༽ 
暑いのに弱いからゾッとしてます…心地の良い時間が減りましたね
Commented by nagotu3819 at 2014-02-15 15:28
私も、冬にトンネルを通り抜けると…、あの一節が浮かびます。
一つ山を越えると、寒さが違うんですよね。
祖母は言っていました。
「こんなに寒いのでは、きっと山は雪だろう」って。
雪に纏わるノスタルジー…。寒さに籠っていつの間にか懐かしい人…おじいさん、おばあさん、そして父や母に想いが馳せてポロリポロリと風景が浮かんできます。
雪を歓迎している訳じゃないですが、そういう思いは良いですね。
オリンピックの男子フィギア、私も見ようとおもいましたが…、残念!いつの間にか、瞼がふさがって居ました。
Commented by minmona at 2014-02-16 00:07
昭和をかんじる雪国のレストラン
喫煙もOKの時代かしら?
チョッと薄暗い洋食の店
ナポリタンを注文したいですねぇ こんな店で
ほんとによく積もりました
雪なんてうんざりだわという北国の人の気持ち判るようなそんな週末でしたね
水分を含んで先週のような雪とはチョッと違って
駒子さんのような雪?(笑)しっとり・・・
Commented by chopiana at 2014-02-16 01:17
温泉街と雪は日本の各地で沢山あるはずなのに…
湯沢は何故か特別な湯の街に思えてなりません。トンネルを抜けるとそこは雪国だった…その光景が言葉通りであったのが今でも忘れられません。急にまた雪国を読んでみたくなりました。映画も…なんだか、あの世界に急に飛び込んでみたくなりました。
Commented by time2022 at 2014-02-16 11:08
★nagotu3819さん
「雪国」は中学生の頃読んだ記憶です
どこまで川端康成の本意を理解したかと言うとかなり疑問ですが、この頃一番本を読んだ頃だと思います
一丁前に分かったつもりでいましたが?疑問です…◔ ڼ ◔
今読んだら全然違うものかもしれません…o( ≖ˇ﹏ˇ≖)oきっと、そうだと思う 
Commented by time2022 at 2014-02-16 11:17
★minmonaさん
ナポリタン…ლ→ܫ←ლ…それです!!! まさに!good→ܫ←☝
minmonaさんはお若いと思いますが…
間違いなく昭和の感性ですよね
ぴったりですよ!この店に…ナポリタン…懐かしいですよね
Commented by time2022 at 2014-02-16 11:25
★chopianaさん
「雪国」は中学生の頃読んだきりで
どこまで理解して読んでいたか分りません…→ܫ←☝
でもこんな雪深い地方の芸者さんてどんなだろうと思いました
ロマンティストだったんですよ…クゥゥゥ(✿→艸←)子どもですからね
Commented by ねこじゃらし at 2014-02-16 22:19 x
今はチェーン店が多いから味気ないですよね。
私は一番来て欲しいお店はコメダなの。
滋賀に行った時は必ず行くお店です。
こんな田舎に出店しても商売にならないですよね。
雪国、駒子と聞くと坂本冬美の歌を思いだす凡人ねこじゃらしです。
Commented by time2022 at 2014-02-17 06:37
★ねこじゃらしさん
今は何処行っても見た事のあるお店が並んでますよね
反対に東京には地方の名店が続々と出店してます
もう色が無くなってきて旅情感なんてなくなりました
私は熊本の話を聞くと坂本冬美の「火の国の女」を思い出していました…同じだ…(笑)
by time2022 | 2014-02-15 06:14 | 日記 | Comments(18)

2017年 11年目の海辺暮らしとなりました       黄昏て70才 撮りためた写真でその時思った事、今思う事等を、書き綴っていきますブログ内の写真イラストの使用を禁じます

by time